イギリス 生活ビュッフェ| スピリチュアル・占い

全記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

幸運の印?不吉の印?

2015.02.27 01:04| スピリチュアル・占い
最近は徐々に春に向っているのが分かる気候です。

青空が広がり、太陽が眩しく
風がマイルドで柔らかく感じます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 海外生活, 迷信

気持ちのいい陽気で散歩していてウキウキ
写真を撮るのも楽しくなります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 海外生活, 迷信

日向ぼっこをしている猫発見

彼らはよ~く知っています。
どこが今一番暖かい場所なのかを。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 海外生活, 迷信

ところで、日本に迷信があるように
イギリスにも迷信があります。

それぞれの国の迷信を知るのも結構楽しいものです。

例えば、「黒猫」  「Black Cat」

子供の頃、黒猫が前を横切ると不吉なことがおこる!
って学校で子供同士話していたので見るのが怖かったのですが
トラ猫ゴルゴを飼いだしてからは黒猫もトラ猫も関係なく、
猫なら可愛くて仕方がない。
子供の頃に知った迷信はすっかり私の中ではなくなっています。

日本では黒猫はあまりいいイメージではないかと思いますが
実は他の国も同じ迷信があります。
スペイン人の友達に聞いたところ、スペインも日本と同じようです。

が、ここイギリスでは全く逆なのです。
「黒猫が前を通り過ぎたら幸運が訪れる」
そうです。
なので、黒猫はむしろラッキーキャット

迷信はその国や地域、歴史などとも深いかかわりがあって産まれているようで、
以前知り合いと迷信について話し合った時は
とっても楽しく、色々な迷信を聞くことが出来ました。
日本の迷信のあれこれや生まれた理由、背景など
色々な事を知っているとより楽しいだろうなぁと思ったのでした。


ちょっと英語講座

迷信を英語でいうと
superstition スーパースティション
といいます。
スポンサーサイト

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

York Health & Healing Festival 2014 不思議体験

2014.04.15 17:47| スピリチュアル・占い
York Health & Healing Festival(前回)の続き

会場では色んな方の話を聞くことが出来たり
一緒にスピリチュアルな世界を体験するイベントが催されていて
しかも無料。
無料なら聞いてみよう!と2つの講演をエントランスで予約。

・Have you had a Spiritual Experience?
- Annette Backlar

Spiritual Experiences come in many forms-
a prophetic dream, deja-vu, past life memory,
flying in your dreams, inner sounds and lights,
intuition, direct knowingness and more.
During this workshop you can exercise that can help
you connect to the divine
(パンフレットより)


この講演はすでに予約でいっぱいだったのですが
予約いっぱいと聞くと、すごい人なのかな?と思って
どうしても聞いてみたい!とお願いしたら
じゃ、時間になったら部屋に行きなさいと許しを得て
入ることが出来ました。

彼女は、笑顔がとっても温かくて素敵な感じの人でした。
オクラハマ出身の彼女は現在ノースヨークシャーにあるデールに住んでいる
ようで、月1度 ヨークの市内でスピリチュアルセッション?
みたいなのを行っているようです。
講演内では、チェックリストがありどんな体験をしたことがあるのかを
書き込みます。そして、第三の目を開かせる練習が行われました。
私はというと、全く第三の目が開いた感覚はなく、
集中力が散漫で、ぼやぁ~と時間が流れてしまいました。
自分の集中力のなさに残念であります。


もう一つ予約したのは
・Stepping in to The Light
- Chrissie Astell

Do you seek to learn more about your own spirituality
and how it relates to the world around you,
and are you are seeking guidance and inspiration?
This is your chance to find out more about the power
of angels and how to connect with them.
Discover which angels / angel energies are working
with you and enjoy the experience of a guided
visualisation/meditation with Chrissie in a
group environment; Let's step up to the mark
and raise our personal vibration for healing ourselves and
others, we can all be a step closer to bringing Heaven on Earth in 2014.
Best Selling Author, Speaker, Teacher, Angel Expert and Minister of the Essenes
(パンフレットより)

とっても綺麗な雰囲気を出している彼女は天使の力を元に
ヒーラー、作家として活躍していて、またこの力を多くの人に
知ってもらう活動を積極的に行っているようです。
講演も聴いていてユーモアのセンスがあって、とっても素敵な方です。
天使学の他にも神秘学、比較宗教学などの学位も取得と博学であります。


Chrissie Astellの講演が始まってすぐ、私の不思議体験が始まりました。
頭のてっぺんが非常に熱く感じるようになったのです。
頭に血が上っているわけでもなく、でも非常に熱い感覚。
天井からのライトが熱いのかな?と思って手で触っても
特に熱をおびている感覚はありません。
話が進むにつれて、どんどん鋭い熱さ?っていうのかな
非常に熱い感覚。

そして、彼女のセッションは、目を閉じてリラックスした後で
各エンジェルの持つ光の色、力、補助力の紹介をしていくもの。

私の頭のてっぺんは熱いまま、目を閉じて彼女の話を聞いていると
本当に光が見えるというか、目は閉じたままなんですが
網膜内?で光っているのであります。

青、緑、紫、黄、白、ピンク、赤

しかも、Chrissie Astellが次のエンジェルの紹介、それが持つ光の紹介を
する前に、すでに次の光の色が混ざり始めて見えるのであります。

青色が最初にきて
頭全体から右の方へ
宇宙の中にいるような濃いブルーから爽やかな青色まで
グラデーションでやってきました。

緑色の時は
下半身から地面に向けて草原が広がっているような感覚で
光が見えました。

紫に関しては、
ふわぁとしたものしか見えませんでした。

黄色は
オレンジ、黄色のグラデーションがおでこの辺りから
強く光っているように見えました。

白は
そこまで強くありませんでしたが、丸く白い光が
パッ!と見えたり、薄くなったり。

ピンク色はふわふわぁ~とした光で
左上半身を取り巻いているような感覚でした。

赤色の光は体のフチをなぞるような感じで見えました。

・・・・何なんだ????

だれかこの光の具合が読める方がいれば
ぜひ教えて下さい。


Chrissie Astellがエンジェルの紹介を終わり
目を開きます。不思議な体験の後だからなのか
とってもふわぁと、リラックスした気分でした。
ヨガの最後にリラックスしてしまう時の感覚と似ています。

頭のてっぺんはまだ熱いまま。

講演が終わり、一旦外に出るも、
何となく気になって、Chrissie Astellに直接聞いてみよう!
と思い部屋にもどり
Y:「私の頭のてっぺんが非常に熱く感じます、何か分かりますか?」
C:「あなたのクラウンが開いた証拠ね。今まできっと閉じていたのね。」
Y:「クラウン???」
C:「あなたの頭のてっぺんから上に繋がっている所です。」
Y:「ほぉ~ あと、私光が見えました!でも全部完璧ではありませんでした。」
C:「全部見る必要はないのよ。今回見えた所だけで充分じゃない」
Y:「そうなんだ。ありがとう!写真を一緒に撮ってもらっても?」
C:「もちろん!」

と、一緒に部屋を出る途中、途中
講演に参加した人が、ありがとう!Chrissie Astell!
すごい体験をさせてもらった!
などなど、すごいみんな絶賛!
やっぱりスゴイ人だ!

と、部屋の外に出て写真を一緒に撮ってもらおうとしたら
Chrissie Astellが一緒にブースに戻って、そこで写真撮らない?と。
紹介用に置いてあったパンフレットを私も一緒に片付け
一緒に色々話しながら、彼女のイベント会場のブースへ。

Health & Healing Festival, the North of England, York Racecourse, 占い, イギリス
                 Chrissie Astellと一緒に

そこで写真を撮ってもらって、話していたら
Chrissie Astellが
「大丈夫!あなたは紫のオーラがいっぱい出てる」
「ありがとう」と言ったものの、何が大丈夫なのだろう・・・
彼女の話を聞きたい人がいっぱいなので
これ以上、私一人と話す訳にはいかないと思ったので
その場を離れ、他のブースを見に行きました。

と、Chrissie Astellの元を離れるにつれて
頭のてっぺんの熱さが薄らいでいきました。
なんじゃ?と思って、もう1度彼女のブースに戻ると
頭のてっぺんの熱さが復活!
不思議すぎて、この行動を2回ほどやってみたけど
やっぱりそうなのです。

そんか事を何回もやった後、
彼女のブースに無料で1枚引けるエンジェルカードが置いてあり
私も1枚いただきました。

私が選んだカードは
Healing
I am healed by peace and light

アシスタント?の方がこのカードの持つ意味の説明をしてくれました。
平和、光を持って世界、人、物を癒す力
自分から他世界に対してだけでなく、
もしかしたら自分にも癒しが必要なのでは?
地に足をつけて、落ち着く時間が必要なのかもよ。
水辺に行くのもおススメ。
リラックスする時間をもうけることをやってみるといいわね。
このカードはあなたにあげるものなので
冷蔵庫、棚どこでもいいから置いておいて
常に目にすれば、あなたは今リラックスが必要だ!と
思い起こさせてくれるわよ。

と。
そういえば、鍼の先生にも言われた。
「リラックス」が私にはとっても重要。
肩の力を抜く時間を作る事でストレスから離れる
=肌の再生にもつながり、体のバランスが取れるようであります。

これはすごいし、面白い!!!!
むむむぅ・・・このカードが欲しくなり
ペンジュラムではなく、Chrissie Astellが作った
「The Guardian Angel Oracle」を買いました。


・・・これはノランちゃんに説明が難しいぞと思い帰宅。
ご想像通り、ただのカードにお金を使うなんて!!!
と、衝撃顔。
私のこの不思議体験を全部ではなく掻い摘んで話し
気になったから買ってみちゃった
・・・・(ノラン)

話は平行線をたどると思い、
ノランちゃんも試しに1枚引いてみたらいいのよ!
とエンジェルカードを取り出してカードを混ぜようとしたら
ノランちゃんが何故か混ぜ始め、最初はカードが揃っているから
混ぜるのが大変なんだ!これをしっかり混ぜないと意味がない。

と。。。。何だ?カードの混ぜ方に火がついてしまった。(笑)
しばらくカードを混ぜている姿を見た後で
すんなりノランちゃんも1枚引いて
一緒にこのカードの意味する説明を読みました。
これは、英語の勉強にもなるし、いいね!と言ってみたら
(苦笑)そうだね。とな。

ごり押しではありますが、最初の完全否定から
少し和らいで受け入れ可になったので安心でした。






テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

York Health & Healing Festival 2014

2014.04.14 16:38| スピリチュアル・占い
York Health & Healingというイベントへ行ってきました。
ここヨークレースコースのイベント会場で行われるのは
今年で7回目らしいです。

Health & Healing Festival, the North of England, York Racecourse, 占い, イギリス

会場には占い師、魔女っぽい人、ヒーリングミュージシャン、指圧師、
マッサージ師、オーガニック食材、スキンケアなど出展者の幅が広いです。

占い師で言うと、星座、手相、オーラ写真家、タロット
エンジェルカード、水晶などなど。

Health & Healing Festival, the North of England, York Racecourse, 占い, イギリス


ノランちゃんはこういう怪しい雰囲気のイベントは嫌いなので
今回は一人で行ってきました。

私はというと、占いは結構好きです。
信じる?信じない?
というと、いい事は信じて、都合が悪いものに関しては
聞き流す程度です。

どっぷりはまっている訳ではありませんが
日本ではよく手相、タロット、オーラ、方位など
色々聞きに行っては楽しんでいました。

なので今回のイベントも興味があります。
イギリスではどんな感じでやっているのだろう?
イギリスの人はこういうの好きなのだろうか?
どんな人達がいるんだろう?

↓その人の背後にいる守護神、オーラを描いてくれる場所

Health & Healing Festival, the North of England, York Racecourse, 占い, イギリス

↓ヘルス食材を取り扱っているお店

Health & Healing Festival, the North of England, York Racecourse, 占い, イギリス

会場は女性だけでなく、結構男性の姿も目にしました。
以前遊びに来てくれた友達が持っていた「ペンデュラム」
ヨークのお店では好きなものが見つからなかったので
このイベントで何かいいのが見つかれば・・・・と思っていたけど
他のものを買ってしまいました。

Chrissie Astell(クリッシー・アステル)のエンジェルカード。
不思議な感覚、体験をさせてもらいましたので
これはまた長くなるので次回にしますね~

今回行って来たイベント
York Health & Healing Festival
12 & 13 April 2014
10.00am to 5.00pm each day
York Health & Healing Festival
Knavesmire Stand,
York Racecourse,
YO23 1EX

2014 will be our 7th year at York Racecourse
which is such a wonderful venue -
full of light & an amazing atmosphere.
It is our intention to provide our visitors
with the very best Health & Healing Festival
in the North of England. We have invited Exhibitors,
Musical Performers, Speakers and demonstrators from all over the UK
- some may be familiar to you but many are new to us.
We are also inviting dedicated people to help make this year special


テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

05 ← 2017/06 → 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
117位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。