イギリス 生活ビュッフェ|2012年06月

全記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日本満喫  ~大府編~

2012.06.30 21:19|■日本満喫


日本を離れるのが決まった今日この頃
いかに残り少ない日数で日本を満喫するかが勝負となっている我が家。

って、そこまで必死って訳ではないけど、
今度いつゆっくり帰ってこれるか今のところ分からないしね~

それって日本か?と言われたら疑問だけど、

やっぱり日本

というか、愛知?

というか、大府!

という場所。


今日朝、地方テレビを見てて
大府のANTIQUEってお店が
自社農園のやさいを使った【パンとやさいのビュッフェ】
マルシェ デ アンティーク
というお店をオープンさせたと案内があった。

ふむふむ‥ チョコリングは美味しいけど、まいっかって思っている人だから
特に気にしてなかったけど、
店内の様子をみて、

 

色とりどりのルクルーゼにもられた料理が妙に美味しそうで‥
美味しそうだね‥って聞いてみたら、
悪くないね!っと好印象。

これは行くしかない!!!とお店に電話して
場所を確認しつつ、出かける準備をして
20分後には、2人で自転車に乗ってGo!


 


アンティーク パンとやさいのビュッフェ

アンティーク パンとやさいのビュッフェ
ランチは、大人1,800円
食べ物、飲み物食べ放題



アンティーク パンとやさいのビュッフェ
もちろん、女子が好きなデザートも




スポンサーサイト

イギリス移住 ビザ申請

2012.06.30 13:36|■ビザ申請 visa


イギリス移住が決まると、ビザ申請が必要になってきます。
ノランが日本で配偶者ビザを取った時もそうだけど、
何せ情報量が少ないことと、英語だったりで
何をそろえればいいのか、毎回苦労の連続

だから、ここに書いてある程度把握しておこうかと思う
これからビザを取ったりする方のお役にも立てればと思います。

ビザ申請の流れ
-----------------
渡英したい日から逆算していくと、結構早めの準備が大切。
特にイギリスに移住するのには英語の試験結果が必要。
その試験を受けるのに日程が合わなかったりするので、
決まったら即行動が基本。
申請書発行:UK HOME OFFICEのBorder Agency

2012/06/30 英語テスト(IELTS)申込み
      (この時点で最短テストの日程が大阪の8/4)
      ↑早くビザ申請して、航空券購入したかったのに
  しかも会場は大阪。なぜなら名古屋は8/30しかなかったから
2012/08/04 英語テスト(IELTS)ヒアリング・ライティング・リーディング受講
2012/08/05 英語テスト(IELTS)スピーキング受講
2012/08/17 英語テスト(IELTS)結果 通知発送
      この日には郵送で結果通知が届いた
2012/08/20 国際免許書 取得(平針)
       日本の免許書の期間内、期限更新
2012/08/21 ビザ申請行く日を予約
2012/08/22 ビザ申請(大阪)
       ※通常は20週かかるけど、
       10,000円を払うと10営業日後に来るので
       特急料金を払った
2012/09/02 弟がテレビ、家具一部をもらいに来る  
  英国に向け船便を送る(28箱)→ 11/28着
2012/09/03 日本のマンション 解約
2012/09/03 山梨の両親の家でしばらく過ごす
2012/09/04 VISA来る予定の日(10営業日後)
       未だ来ず
2012/09/11 VISAの状況をチェックしたら、
      「発送される」に変更になっていた!
2012/09/14 VISA書類届く
      いやったぁ~と喜ぶも結果は【refusal】却下
       理由:ノランが仕事ないため、もしくはかなりの貯金残高が必要
2012/09/17 日本出発 予定→延期
2012/09/21 ノランのみ イギリスへ経つ
2012/11/26 ノラン ヨークの近くで仕事が決まる
2012/11/28 送った船便のうち8箱届く
2012/11/30 残りの20箱はTAX約11万がかかることが判明!
2012/12/10 残りの20箱を受け取りに行く(イギリス)
       箱を開けてビックリ!
      母の陶器、ガラス類 ほぼ破壊されていた
2012/12/26 郵便局(日本、イギリス)へ連絡
       補償のやり取りが始まる
2013/02/20 1つの仕事で6ヶ月間継続勤務が条件
      そのため予定5月頃より伸びるかも???
2013/03/10 方向性を変え、ノランの財産(シェア、家賃収入、給料)で
      申請をすることに決める(この方が早く行けそうなので)
2013/04/01 必要書類を集めていっています
2013/04/15 visa4UKのオンラインフォーム完了
      支払い完了(この時点の支払い料金136,000円)
      去年より値上がりしてるやん!
      (↑でっかい字で書きたいけど、ここは抑えて抑えて)
2013/04/20 東京新橋にあるUKビザセンターにて申請
      ※必要書類はしっかりチェックして持っていったつもりだったけど
      ノランの給料明細6か月分、他銀行明細の原本がないと
      今回も厳しいかもよ?と親切なスタッフが教えてくれて
      申請はキャンセルすることにして、トボトボ帰宅
2013/04/22 申請キャンセル+返金申請
      14日営業日以内にキャンセル申請がOKか返事がくる
2013/04/23 キャンセル申請を受け付けた という連絡がメールで届く
2013/06/08 ノラン側 書類を揃えて日本に送る
2013/06/10 ノランから日本に書類届く
2013/06/13 東京ビザセンターに行き 申請(やっとここまで来た)
2013/06/14 Processed application in transit
2013/06/17 Processed application returned to courier
2013/06/18 VISAおりた!!!!!
      早速、28日のフライトを取るも
      有効期限が7月10日からだった><
      すぐにフライトキャンセルする。
2013/06/19 biometric residence permitがいるの?
      と不安になり、VISAセンターに問い合わせ
2013/06/20 センターからの回答あり
      やっぱりVISAおりた!!!!!
2013/06/23 渡英フライト購入(2013/7/11渡英決定)
2013/06/25 荷詰めスタート
      約1年でこんなに荷物増えたの!?というぐらいの
      大荷物・・・えらいこっちゃ
2013/07/11 渡英 無事到着
2013/07/24 NHS(国民保健サービス)登録 うちの
2013/07/26 NHS(国民保健サービス)登録 ノランの
2013/07/25 NI(National Insurance Number)申し込み
      名前、住所、パスポート、ビザetcを伝えフォームを送ってもらう
      tel:08456000643 then 01983273037
2013/08/07 NI(National Insurance Number)申請書 送る
      国際免許書(日本発行)平針に送り返す
      歯医者登録
2013/08/16 日本運転免許書 翻訳依頼 済(日本大使館)
2013/08/19 初 歯医者
      初期診察料として55ポンド
      さらに定期掃除をしてもらって49ポンド
      (高いっす)←6ヶ月に1回だと思って我慢我慢
2013/08/21 日本大使館より日本運転免許書の翻訳が届く
2013/08/23 NI(National Insurance Number)登録完了の手紙が届く
      そこに番号が記載されている
      ※NI Cardは経費節減の為、なくなったとのこと
2013/08/27 DVLAに行き、UK免許書の申請
      直接行くとパスポートがすぐに返ってくるので
      郵送ではなく直接行った
2013/09/13 UK Driver Licence 届く
2013/09/16 York 図書館カード作る
2013/09/30 Bank Account 作成申請(自分用、ジョイント用)
2013/10/02 Bank Account Card 届く(早くてビックリ)
2013/10/04 Bank Account Card のパスワードが届く(これも早くてビックリ)
2013/11/01 NHS よりCervical Screening testのお知らせ届く
2013/11/04 GPにてCervical Screening test予約済
2013/11/06 GPにてCervical Screening test
2013/11/13 GPよりCervical Screening test結果届く(問題なし)
  <日程が決まり次第 追記していきます>






ビザ申請するのに必要な書類
---------------------------
・結婚の証明書類(自分とノラン両方が載っているもの)
 (婚姻証明書、戸籍謄本)
・納税証明書(自分とノラン両方)
・残高証明書(自分とノラン両方)
・渡英後の住所、賃貸契約書、
・自分の英語能力証明書(2年間有効)
 ※2011年より配偶者VISA申請者の英語能力が入国の必須条件
 ※レベルはかなりのローレベル(ハローと言えればOK牧場 )
・翻訳証明書
・有効期限半年以内のパスポート
・2人のメモリー特集
 ※写真、手紙、メールなど偽装結婚じゃないことを証明する何か



ビザ取得にかかった金額
-----------------------
◆ビザ申請料:110,000円ぐらい
 (これ桁数間違えている訳ではないですよ。11万円!)
 2013年4月の時点では:136,000円(信じられん!)
◆英語テスト(IELTS アイエルツ)申込み:24,675円x2回
◆成績証明書の書留郵便での送料:1,500円
◆結婚証明書・戸籍謄本:800円
◆銀行(郵便局)の残高証明書発行:200円+500円+500円
◆翻訳証明書:7万弱(他サイト確認、まだ私たちはやってないので、確かな金額は分からないです)
◆納税証明書:400円(2通分)
◆船便(日本-イギリス)郵便局 28箱:234,050円
◆船便(イギリスで受取)TAX 20箱分:11万円

  <追加があれば、記載していきます>


その他 手続きのメモ書き
---------------------------
・年金は?
海外移住しても(国籍は日本?)任意で継続することが出来るので、
今まで払っていた分も含め継続しておいた方が良さそうなら支払い、受け取ることが出来る。

このご時勢だからと悩んだけど、任意継続することにした。

・歯医者/病院に行く
・引越し案内のハガキを送る(済)

ざっとこんな感じ。
読み返すのも苦労だわぁわぁ~~


120713-3.jpg


参考場所 (リンク付)
UK Border Agency(ビザ申請センター)
英国ビザ申請について
ビザ申請に必要な英語能力テスト機関【ielts】




05 ← 2012/06 → 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
117位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。