イギリス 生活ビュッフェ|2014年08月

全記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

旅の疲れを癒す甘いスィーツ

2014.08.31 02:30| Scotland
Broughty Ferryという街に甘いスィーツを求めてやってきました。

特に疲れている訳ではありませんでしたが、
長旅の疲れを癒すのには、甘いものが必要!
とスィーツを買ういい言い訳になるのであります。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 美味しいケーキ, ジェラート

ここのジェラート屋さんはノランちゃんが小さい頃から
オープンしているという老舗

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 美味しいケーキ, ジェラート

子供から大人までここのジェラートが好きで
いつでも行列が出来ているそうです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 美味しいケーキ, ジェラート

行った日も行列が出来ているし、
通りにはここのジェラートを食べながら
歩いている人をよく見かけました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 美味しいケーキ, ジェラート

色々な種類があるので、一つに絞り込むのが大変です。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 美味しいケーキ, ジェラート

私は桃とアマレット
ノランちゃんはストロベリー

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 美味しいケーキ, ジェラート

暑い日だったので、歩きながら食べるジェラートは
体温調節にかなり役立ってくれます。

ジェラートは食べ歩きながら、
今度は、家に帰ってから楽しむためのケーキを求めてやってきたのが
お肉屋さん「Robertson」

地元の知り合いに美味しいケーキが食べられる所で
教えてもらったのがここであります。

お肉屋さん・・・
なのですが、奥に行くと何故かパイと並んで
ショーケースにはケーキ

さらに奥に進むとカフェスペースが併設されています。

お肉屋さんとケーキ屋さん
不思議な関係ですが、魅力的であります。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 美味しいケーキ, ジェラート

バニラスライス、コーヒータワーを
お持ち帰りしてキャラバンで一休憩

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 美味しいケーキ, ジェラート

写真では何となく一人1個のケーキに見えますが
いえいえ、当たり前のように私が2個とも食べました。

バニラスライスはカスタードというよりクリームに近いもので
とっても美味しかったです。

コーヒータワーはたっぷりのコーヒー風味の生クリームが
シュウの中に入っていてボリュームたっぷり!
なのですが、また食べたくなる味でした。

沢山歩いているので、これぐらいのカロリーは
スッキリ消化する!はずです。

スポンサーサイト

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

願い事が沢山叶うかも!?大きな3重の虹

2014.08.31 01:39| Scotland
まだスコットランド旅の話であります。

スコットランドの気候は
ギラギラ太陽が照りつけ晴れていると思っていたら、
急な小雨に降られ寒くなったり
「一日の中に四季がある」
と言われるぐらい気候の変化が激しいです。

なのですが今回のスコットランドの旅は
外に出掛けている間は雨に降られることなく
ずっと太陽、曇りのどちらかで非常に過ごしやすい気候でした。

キャラバンに戻ってきてケーキを食べていたら
急に小雨が降り始める音

窓の外に虹がチラッと見えたので
急いでカメラ片手に外に出て見てみると
大きな虹が架かっていました!

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街,虹

しかも2重の大きな虹!
これはすごいなぁ~と見ていると
お風呂から出てきたノランちゃんが何?何?
と一緒になって見物。

ノランちゃんが
「いや!2重じゃないなぁ、3重だよ!」

よ~く見て見ると、下の虹のすぐ下に細い虹が重なって見えました。

と、またノランちゃんが
「いや待て待て・・・5重の虹だ!!」

・・・私には3重の虹以外に見えませぬ。
どんな説明を受けても見えなかったので
一応私の中では3重の虹。もしかしたら5重なのかも

とりあえず、3重の虹は初めてであります。

通りすがっていく子供が
「マミー!これだけ虹が出たら、沢山お願い事出来るね~」

うん!分かる!その気持ち。
私も家族、友達 み~んなの分の健康を祈っておきました。
これだけ虹が出ていれば叶いますね

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

テイ湾に架かる全長3,264mの橋を眺めながらランチ

2014.08.30 06:42| Scotland
イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 橋, 鉄道橋, Tay Road Bridge

スコットランドのダンディーとファイフのウォーミットの間を結ぶ
鉄道橋Tay Road Bridge(テイ橋)はテイ湾に架かっていて
全長3,264mにもおよびます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 橋, 鉄道橋, Tay Road Bridge

初代のテイ橋は19世紀に建造
1878年初頭に橋が完成し、当時では世界一長い橋として名が知られました。
が、翌年1879年12月28日の嵐の夜
橋の中央区間が走行中の列車を巻き込んで崩壊
数十名もの犠牲者を出した大惨事が起きたそうです。

現在の橋は1887年に完成し、126年以上経過した現在も用いられていますが
初代の橋の橋脚の残骸は今なお見ることができます。

電車の各自窓からは身を乗り出して
写真を撮っている方が沢山いました。

このテイ橋を眺めることが出来る場所にあるレストラン
Bridgeveiw Stationへ行って来ました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 橋, 鉄道橋, Tay Road Bridge

元々ここは、路面電車の終着駅として使われていましたが
現在は改装されレストランとして利用されています。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 橋, 鉄道橋, Tay Road Bridge

Bridgeveiw Stationは地産地消にこだわっているレストランで
朝から地元の方々で賑わっていました。

私はメインをガッツリではなく
色々なものを食べたかったので、
日替わりスープ(セロリ、ポテト)
サバの切り身+うずらの卵

酸味のきいたソースと久々に食べる青魚
ほっこり温まるスープ
見た目以上にお腹いっぱいになりました。
美味しい食事は幸せな気分にさせてくれます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 橋, 鉄道橋, Tay Road Bridge
Soup of the Day
Scottish Mackerel Fillet, "Nicoise Garmish", Quail Eggs

ノランちゃんはホームメイドのハンバーガーとフライドポテト
美味しそうに食べていました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 橋, 鉄道橋, Tay Road Bridge
Homemade Burger with Homemade BBQ sauce, Mayo & Hand-Cut Chips

レストランの入り口付近には
Take Away用のお店も併設され大混雑。
かなり人気のようであります。
次回はTake Away を頼んで、外のベンチに座って
橋を眺めながらお昼を楽しむのもいいかな?と思っています。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 橋, 鉄道橋, Tay Road Bridge

今回行ってきたレストラン
Bridgeveiw Station
Riverside Dr.
Dundee, DD2 1UQ

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

北海を180度見下ろすお城 Red Castle of Lunan

2014.08.29 18:30| Scotland
海沿いにあるお城が見たい!
近場で海沿いにあるお城で探して所見つけたのが
Angus(アンガス)地方の海岸線沿いにあるRed Castle of Lunan

行ってみることにしました。

車を走らせ、この辺りかなぁ?という所まで来たのですが
サインらしきものや、入り口などのゲートも見つかりません。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

途中、趣のある橋を渡りつつ
遠くの方にお城の跡らしきものを見つけましたが
やっぱりどうやって近くまで行くのか分からず、右往左往

でも迷っている時間もなんだか楽しいものです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

と、カントリーサイドの細い道にある小さな駐車スペースを見つけ
車を止めて、どうしようか迷っている時にふっと横を見ると
小さなプットパスの入り口がありました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

サインも何もないゲート。。。
とりあえず行って確かめてみよう!
草で生い茂った緑のトンネルの中に入り、急な坂を登っていきます。


と、お城らしきものを発見!

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

探しに、探して見つけると
秘密のお城に来たような気分になります。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

12世紀後半に建てられたお城で、
時はバイキングからの侵略に備えるものだったそうです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

海岸線沿いに建てられたこのお城は
波、風の浸食によってお城の大部分は崩れ落ちてなくなっていますが
タワーと分厚い壁の一部は残っています。

このタワーは15世紀に増築されたものだそうです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

Red Castle of Lunanからは
北海に続くLunan入り江を180度見渡すことが出来ます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

犬達が水遊びをしていました。
温かい気候だったので気持ち良さそうです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

お城から眺める景色は開放的で静寂としたものがありました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, 崖, Cliffs, Red Castle of Lunan, 城

サインもゲートもないマニアックなお城Red Castle of Lunan
ですが、北海を180度見下ろすことができる
とっても立地のいい場所に建てられていて
当時は侵略から守る、重要なお城だったに違いないですね。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

崖っぷち探検!Arbroath Cliffs @ Scotland

2014.08.28 18:50| Scotland
Smokie(スモーキー)の名産地Arbroath(アーブロース)から
5分ほど車を走らせ駐車し遊歩道を歩いていきます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

爽やかな海風に当たりながら
小道を歩いていると気持ちがいいものです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

と急に視界が開け、海岸沿いの崖が見えてきます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

海が太陽の光に照らされてキラキラ眩しいです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

かなり壮大な景色に圧倒されながら、
何枚も同じような写真を沢山撮ってしまいました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

入り江のような所を見つけたので、行って見ると・・・

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

アクティビティーをしている人達発見。
    私、これやりたい。
岩から飛び込んだり、崖を伝いながら泳いだり
相当楽しそうであります。

もう寒くなる一方のスコットランドなので
来年夏辺りに出来たらなぁと考えています。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

まだまだ続いているようなので、散策を再開。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

それぞれの場所に異なった表情の崖があり
飽きることなく見て回れます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

聞こえてくるのは
カモメの鳴き声
波が岩にぶつかる音
風が吹き抜ける音

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

遠くを走っていく船やヨットは
音もなくゆっくり流れていきます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

雲がまばらにあるので、太陽が隠れたり、出てきたり。
太陽が出てくると、海の色がエメラルドグリーンになり
透き通っていて、とっても綺麗です。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

この辺りの海岸崖は赤砂で出来ています。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

途中、崖を這いつくばりながら降りたり、よじ登ったり
ロッククライミングをしている気分です。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

長年、波の侵食によって変化してきたArbroath(アーブロース)の崖

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

何十年後にはまた違った形になっている可能性ありますよね。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

ここから運が良ければイルカ、クジラを見ることが出来るらしいです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

非常に見たいです。。。
来年夏、海のアクティビティーに参加している時に
イルカに会って一緒に泳ぎたいのであります。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 観光, 海辺の街, Arbroath, 崖, Cliffs

崖を下ったり、よじ登ったり、写真を撮りながら散策していたので
かなりの時間楽しんできました。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

郷土料理 Smokie Haddock -  新鮮で、美味しい海鮮を楽しむ旅 スコットランド

2014.08.27 19:15| Scotland
くどいようですが、今回のスコットランドのテーマは
「観光&新鮮で、美味しい海鮮を楽しむ」

美味しい魚が食べたい!
この希望を叶えるべく連れて行ってもらったのは
海辺の街 Arbroath(アーブロース)

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

Arbroath(アーブロース)に最初の港が出来たのが1394年
主な産業は、言わなくてもお分かりかと思いますが水産業

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

私、空港、船着場、駅など何か出発する場所が好きなようです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

海辺の街だけに、ベンチも波打っていました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

↓こちらは1813年に建てられた Signal Tower
現在ではミュージアムも併設されています。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

と、前置きが長くなりましたが、何故この街に来たかというと、
Arbroath(アーブロース)はSmokie(スモーキー)の名産地として
全国に知られている港町。

Arbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)とは?
燻製したタラのこと
塩に漬け込んだタラに、硬材でじっくり煙の匂いをしみ込ませたもの。
特に、Arbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)は
アーブロースの半径8キロ以内で、
昔からの伝統的な方法により薫製されたものにだけ
その名が与えられるそうです。

なので、街のあちらこちらで
お魚屋さん、Arbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)を
販売している所を見つけることが出来ます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

ロブスターも捕れるようですね。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

港にはロブスターを捕まえる網がいっぱいです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

↓お洒落なArbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)の看板を発見

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

ゲートの雰囲気が格好いいです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

店内に入っていくと燻製タラのほかに、燻製鮭、お魚が
並べられたショーケース

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

この店舗の裏で自家燻製をして販売しているそう。
お魚の身がプリプリしていてスーパーで見るのとは違い新鮮さが分かります。

燻製の香りが漂っていてお腹が減ってしまいます。
ここにはレストランがなかったので、どこかArbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)を
食べられる所を探します。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

見つけたのがThe Harbourside Grill

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

お肉のグリルもいいですが、
やっぱりArbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)を食べたいと思います。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

私は、Arbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)とフライドポテト

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

ノランちゃんは、Arbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)とベイクドポテト

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街, Arbroath

初めてのArbroath Smokie(アーブロース・スモーキー)
脂がのって、身がしっかりあって、燻製の香りが食欲をそそり
非常に美味しかったです。
スコットランドに来るたびにアーブロース・スモーキー食べたいです。


今回行ってきたレストラン
The Harbourside Grill
61 Ladybridge Street
Arbroath
Angus
DD11 1AX

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

スコットランドに着たなぁ~と思う橋

2014.08.27 18:31| Scotland
ヨークからはるばるドライブをしてスコットランドへ行くわけですが、
エジンバラのこの橋を見ると、あぁスコットランドに来たなと思います。

この橋の前にすっかりスコットランドに入っているのですが
何故か毎度そう思います。

エジンバラから見て右手にはForth Bridge(フォース鉄道橋)
電車が行きかいます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 橋, 観光, Forth Bridge,フォース鉄道橋

左手にはForth Road Bridge(フォース自動車道)
自動車が行きかいます。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, 橋, 観光, Forth Bridge,フォース鉄道橋

両橋の真ん中辺りにはQueens Ferryの跡。
ここは、1812年までフェリー乗り場として使われていた所です。
スコットランドの王女マーガレットがエジンバラ城へ行く時には
ここのフェリー乗り場を使用していたことから名づけられたそうです。

現在はフェリー乗り場はなく、
両側に鉄道、自動車の橋が架かっていて
時代の変化を少し感じる事が出来ます。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

海辺の街Portobello -  新鮮で、美味しい海鮮を楽しむ旅 スコットランド

2014.08.26 19:48| Scotland
York(ヨーク)を出発して数時間
そろそろお昼ご飯であります。

私の腹時計は正確で、お腹が減ったなぁと思う頃が
ちょうどお昼時、夕食時ということが結構あります。

今回のテーマは「観光&新鮮で、美味しい海鮮を楽しむ」
なのでエディンバラから近い海辺の街
Portobello(ポートベッロ)へ行きました。

まずは海辺を少し散策。
ゆったりベンチに座って話に夢中の老女友達
砂浜に座ってのんびりしているカップル
寝そべって本を読んでいる人

バックミュージックにはベンチに座っているおじ様による
アコーディオンの演奏
それぞれの時間が流れています。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街

↓犬の形をした雲を見つけました。

ノランちゃんに言ったら、「これは怪獣の頭だよ!」
かなり自信満々だったので、怪獣の頭ということにしました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街

雨雲が向こうの方に見え少し心配でしたが雨に降られることなく散策。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街

道路に可愛らしい警告がありました。
描いた主人はきっと切実な思いがあるのでしょうが、
何となく惹かれてしまいました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街

さてさて、どこで食事をしようか・・・
これは毎回大変であります。
理由は2点
ノランちゃんの卵、チーズ、牛乳嫌い
2人とも美味しい物が食べたい

Take Awayのサンドイッチを販売している可愛らしいバンを見つけました。
希望は、サンドイッチではなく魚介類なので
他を探す事にしました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街

海沿いにあるカフェ the Beach House
素敵な店内だし、海沿いにテーブルがあるので
行きたい!と思ったのですが、ノランちゃんが食べられるものに
限りがあるので、またもや他を探すことに。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街

天気が良かったので、ここで食べたら開放的で気持ち良さそうです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街

少しブラブラして見つけたのが Butternut Squash
メニューを見てみたところ、どれも美味しそうだったので決定

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街

↓私がスターターに選んだのがこちら
大きなマッシュルームがたっぷり
クリーミーバターソースと、パンに塗ってあるガーリックバターが
食欲をそそります。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街
Creamy Garlic Mushrooms on Toast

↓メインはスモークしたタラの一種、リーク、ポテトのフィッシュケーキ
コロッケのようなものです。

スモークの香り、リークのシャキシャキ、ポテトのホクホク感
お袋の味?のような優しい味でした。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街
Smoked Haddock & Leek Fish Cakes served with Salad & Tartare Sauce

ノランちゃんは後でスケートボードをやる予定だったので
スターターはなしでエビのフライ、ポテトフライ

プリプリ歯ごたえのエビ
美味しかったので2つほどもらって食べました。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光, レストラン, 海辺の街
Scampi served with Chips, Salad & Tartare Sauce

陽気な店長の大きな笑い声、地元の人達で賑わっていました。
地元の方に愛されるお店、ここにして正解でした。

しかも、後で知ったのですが
トリップアドバイザーで評価
たまたま入ったレストラン、かなりいい選択だったようです

今回行ってきたレストラン
Butternut Squash
10 Bath Street
Portobello
Edinburgh
EH15 1AN

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

新鮮で、美味しい海鮮を楽しむ旅 スコットランド

2014.08.26 18:40| Scotland
スコットランドへゆ~ったり行って来ました。

<いつもの私達の日程>
金曜日
夜 ノランちゃんが仕事から帰ってきてから
荷物を詰め込んで出発
途中休憩をはさむものの夜中1時過ぎにスコットランドに到着

土曜日
疲れを感じつつ両親、家族、友達に会う

日曜日
両親に軽く挨拶して昼一番に出発

とまぁスコットランドへ行く時はいつも弾丸日程
観光をする時間もありませぬ。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光

電車で行くともう少し早いのですが、
スコットランドで遊ぶには車があった方が便利だし、荷物が多い私達。。
やっぱり車になります。
電車にさらぁ~っと追い抜かされます。

ですが、今回は金曜日、月曜日と休みを取ってくれたので
いつもに比べてゆ~ったりのんびりスコットランドを満喫することが出来ました。

今回のスコットランドのテーマは
「観光&新鮮で、美味しい海鮮を楽しむ」

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光

スコットランドには大自然、歴史的建造物が豊富にあります。
見に行きたい所がいっぱいです。

イギリス, 英国, スコットランド, Scotland, お魚, 観光

そして、スコットランドには新鮮で美味しい食材がいっぱい
海鮮類に限らず、野菜、果物、水
自然が豊富に残っているからこそですかね。。

今回のスコットランドの旅で出会った場所、食材など
少しずつ紹介していきますね。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

美味しいお魚料理を堪能 - 4th Anniversary -

2014.08.21 18:58| カフェ・レストラン
ノランちゃんとの記念日は
付き合った日
婚姻届を出した日
スコットランド結婚式
日本結婚式
ビザがおり、私がイギリスに来た日
と、まぁ沢山あります。

が、私達そこまで記念日にこだわりもなく
いつの間にか忘れて過ぎていた!なんてことが多々あります。
いえいえ!毎日が記念日のつもりで大切に過ごしているつもりであります。
(ちょっと言いすぎですかね?)

こんな私達ですがたまに覚えている場合があります。
今回は2人も覚えていたので美味しいお魚でも食べに行こう!
となりFossgate(通り)沿いにあるLoch Fyne Seafood & Grill Yorkへ
行って来ました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

Fossgate(通り)も趣のある通りで
向こうの方にヨークミンスターを見ることが出来ます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

店舗前のゴミ箱が気になる所ですが、
天井が高く、広々とした店内です。

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

お魚ショーケースをのぞくと
おぉ!ロブスター

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

鮭がいたり・・

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

大きなツノガレイがいたり
美味しそうなお魚が並んでいると嬉しくなります。
やっぱり日本人であります。

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

席につくと、焼きたてホカホカのパンが運ばれて来ました。
フワフワしていて外はカリッ
ノランちゃんも満足げです。

席に行くまでの間に店内で生牡蠣を食べている人を発見!

私、大の生牡蠣ファンであります。
日本にいた時「牡蠣食べ放題」は毎年恒例行事
オイスターバーに友達と行ったり
どうしても食べたくなった時には一人でも行って生牡蠣を食べていたほどです。

生牡蠣を食べ過ぎて「あたった」こともしばしば。
それでも止められませぬ。
カキフライも美味しいですが、やっぱり生牡蠣が最高です。

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

なので、スターターに生牡蠣を
イギリスに来て初生牡蠣です。

爽やかな風味の野菜ドレッシング、玉ねぎと赤ワインのドレッシング
がついてきましたが、私はレモンをさっとかけてツルッと頂くのが
一番好きであります。

至福な一時
もうこれだけで満足感100%越えています。

ノランちゃんは一緒に牡蠣食べ放題に行った時に
残念ながらアレルギーがあることが発覚
それ以来、貝類は控えております。

ノランちゃんがメインに選んでいたのは
かなりの大きさのシーバス
身がプリプリしていて非常に美味しかったです。

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

私はアンコウとチョリソのリゾット
アンコウ・・・
久々に食べます。
あの何ともいえない歯ごたえがよいです。

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

イギリスの定番 フィッシュ&チップスではなく
こういうお魚料理が食べたかったので
ここはお気に入りのレストランになりそうです。

イギリス, 英国, ヨーク, York, おすすめ, レストラン, 魚料理

お腹いっぱいでしたが、デザートは外せないので
クレームブリュレを頼みました。

ここLoch Fyne Seafood & Grill Yorkは前から気になっていたレストランですが
行って正解でした。
美味しいお魚料理をイギリス ヨークで楽しむ事が出来て幸せ気分の
記念日を送ることが出来ました。

今回行ってきたレストラン
Loch Fyne Seafood & Grill York
12 Walmgate
York, North Yorkshire YO1 9TJ
United Kingdom

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

Summer Reading Challenge 2014 第二弾

2014.08.20 20:06|■書籍
Summer Reading Challengeについてはこちら■

私も、子供達に負けないよう
Summer Reading Challengeをしていますが
先日、図書館で児童本を手に取ってスタッフに話したところ
いい情報を得ました。

「Quick Read」というカテゴリーの本は
一般の書籍なのですが単語数を抑えているので
私のような英語を勉強している人におススメらしいです。
これは、いい情報であります。

実のところ、児童本を選ぶものの
読んでいて私にはファンタジーが過ぎる部分があったりで
少し飽き気味だったので、丁度いい機会だったのです。


表紙の雰囲気で読む本を決めました。
何となくサスペンスのような感じだったので決定。

選んだのは
Lynda La Planteの「The Little One」

イギリス, 英国, ヨーク, York, イベント, 夏, 本, 図書館

分からない単語があっても気にせず読み進め
何度も同じ分からない単語が出てきたら辞書をひきます。
まだ読み終わっていませんが、なかなか楽しんでいます。

本を読む時は、紅茶+ケーキが最高の組み合わせであります。
今回はWaitrose のチョコレートミントケーキとダージリン1stフラッシュ(マーガレットホープ)
チョコミントはもともとあまり好きではありませんが
何となく惹かれて食べてみた所美味しかったです。

・・・って、本の話ではなく、結局ケーキの話に落ち着いてしまいましたが
引き続き子供達の夏休み期間中6冊読みます!

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

お家ベイク 爽やか風味のレモンドリズルケーキ

2014.08.18 19:20| ケーキ cake
秋の気配を感じつつあるイギリスでは
急激に小雨に降られたり、雲が多くなったりで
気温も急激に下がり、風邪ひきさんが増えます。

そこで、夏に作っても美味しいのですが
今の季節にもおススメのレモンドリズルケーキを作りました。
(といいつつ、たぶん、年中美味しく食べれます

レシピはここをクリック→■

イギリス, 英国, レモンドリズルケーキ, レモンケーキ, レシピ, 自家製

レモンドリズルケーキ(Lemon Drizzle Cake)

このDrizzleの意味は「細かい水滴で湿らす」「しとしと雨」
レモンの皮を加えた生地を焼く事45分程
焼きあがった出来たてLemon Cakeに
レモン果汁、アイシンシュガーを混ぜたものをかけ生地にしみ込ませます。
そうすると、しっとり、爽やかな酸味も感じられる
美味しいLemon Drizzle Cakeが出来上がる訳なのであります。

今回はノランちゃんの希望もあってたっぷりのアイシンシュガーを
さらに上にのせました。
(私には少し甘いので上のアイシンシュガーは必要ないですが、
 希望があるので今回は甘めのレモンドリズルケーキです)

レモンの皮はケーキの生地へ
レモン果汁はしみ込ませるシロップへ
皮と果肉の間の白い部分は細かく切って煮出しケーキの上に。

レモン丸ごと一個使えるケーキ
無駄が出なくて、美味しい!
しかもレモンは果皮にも果肉にもビタミンCを多く含んでいるので
美容にも、風邪ひきさんにも嬉しい素材。

急な小雨に降られても、風邪気味でも
このレモンドリズルケーキは気持ち前向きにしてくれる!はずです
ノランちゃんは会社のおやつにと2スライス持って行きました。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

古い城壁からヨークの街を望む

2014.08.15 18:00| Yorkshire
ヨークといえば、ヨーク大聖堂(York Minster)

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街

ですが
市街をぐるっと囲んでいる古い城壁も見所の一つ。

城壁の上は遊歩道になっているので
ゆっくり散策しながら市街を眺めることが出来ます。

実際、城壁の上を歩いてみると
どんな景色なのか? ご案内します。

まずは、ヨーク大聖堂の裏側を回るルート
Layerthorpe Posternから散策開始。

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:1】

↓ちらっと向こうの方にヨーク大聖堂が見えます

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:2】

↓見えてくる建物は、Monk Bar

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:3】

↓Monk Bar を抜けて歩いていると
手入れが行き届いた綺麗なGray's Courtの庭
その向こうにヨーク大聖堂がどっしり建っています

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:4】

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:5】

↓Deanery Gardensが見えて来ます

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:6】

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:7】

↓Robin Hood Tower
目の前からは大きな木によって
ヨーク大聖堂は見ることが出来ませんが
ベンチがありゆっくり休憩することが出来ます

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:8】

↓Minster Libraryを過ぎた頃
視界が少しひらけ、ヨーク大聖堂が見えます

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:9】

↓Bootham Barに向かうまでの城壁は
緑のトンネルになっています
日が差すと木漏れ日がとっても綺麗

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:10】

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:11】

↓Bootham Barにやって来ました
隙間から、またもやヨーク大聖堂を発見

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:12】

所変わり、Victoria Barから城壁へ登りBaille Hillまでの眺め

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:20】

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:21】

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:22】

Micklegate Barから城壁へ登り散策

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街

↓ここの城壁遊歩道は少し広めでフェンスがありません
どちらかというと、住宅街を眺めるような感じになります

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:30】

↓Micklegate Barのすぐ近くからはMicklegate通りを眺めることが出来ます

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:31】

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:32】

続いて、Fishergate BarからWalmgate Bar を抜け
The Red Towerへと向かう城壁

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街

↓クリフォードタワーが見えるかな?と思って
振り返るも見えませんでした

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:40】

↓こちらの城壁遊歩道も割と幅が広く歩きやすいです

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:41】

↓写真の真ん中あたりにヨーク大聖堂が見えますが
遠く小さいので迫力さに欠けます

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:42】

Station Roadから城壁に上り
Barker Towerへと向かいます

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:50】

↓城壁からの眺めでここからの景色が一番好きです
レンダルブリッジ、ヨーク大聖堂、ウーズ川
ヨークだなぁ~!って思える場所

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:51】

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:52】

イギリス, 英国, ヨーク, York, 城壁, 旧市街
【Photo:53】

とまぁ、城壁からの眺めはこんな感じになります。
散歩、運動がてら一周全部まわってもいいですし
掻い摘んで好きな所を巡るのもよいですね。


テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

幸運を運ぶ猫達 York Cat Trail

2014.08.13 01:40|■動物 animal
ヨーク市街を歩いていて
ふっと見上げると猫の彫像を見つけることが出来ます。

猫のポーズといい、表情といい
それぞれ違った個性を出しています。

猫の彫像を探しながらヨークの街並みを散策して来ました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑この写真のどこかに猫がいるはず。。。
見つけられますか?

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑ガス灯の隣に行儀よく座っている白猫発見

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑16世紀の趣ある建物にも猫がいます。
ここBlack Swanは現在パブとして運営されています。
階段、床が斜めに傾いているので、立っていても景色が斜めで
不思議な感覚になります。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑壁にへばりついている猫発見
うちのトラ猫もよくカーテンや網戸をよじ登っていました。
まさにこんな感じです。

と、写真を撮りながら街歩きをしていると
「僕達も撮ってみるのはどう?いいアイデアじゃない?」
工事現場の方達が声をかけて来ます。
そんなこと言うと本当に撮っちゃうよ!
「やった!やった!」
子供のように嬉しそうなので一枚。

遊んでないで仕事してね~って冗談で言うと
「大丈夫!今は休憩、ずっと休憩だから」

面白い出会いがありました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

引き続き猫発見の街歩き

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑キッチン雑貨、インテリア、エクステリアなどなど
何でも揃う「何でも屋さん」Barnitts

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑ここにも忍び寄る猫の姿を発見しました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑ここの猫はヨーク市街の中でも分かりやすいです。
観光客の方にも人気で写真を撮っている方をよく見かけます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑彫像も他のとは違いシッポが別で面白いです。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑ここは少し分かりづらいです。
South Esplanade通り沿いにある家の窓辺です。
上の真ん中の窓
よ~くみると白いものが見えます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑家の窓にこの猫の彫像がいるなんて
うらやましい限りであります。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

↑こちらも個人宅の窓際にいます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cat Trail, 街歩き

まだまだ他の場所にも猫が潜んでいます。
新たな発見をしながら街歩き。
地味ですが、なかなか楽しいです。
ヨークの観光インフォメーションセンターに行くと
「Free Fun In York - York Cat Trail」
というパンフレットがあるのでそれを見ながら
探してみるとより分かりやすいかと思います。

にしてもどうして猫なのか?

ねずみは、ペストなどの伝染病や病気を運んでくるものと
考えられていた時代、ねずみを追い払ってくれる猫は
とってもありがたい動物。
また、猫は邪気を追い払い、健康・幸運を運んでくれる動物と
信じられていました。
なので、建物の壁に猫の彫像を飾っていたようです。

ヨーク市街、幸運に溢れた街になるよう
願いを込めて猫の彫像が飾られていたようであります。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

雨宿りついでに美味しいブランチ

2014.08.12 18:18| カフェ・レストラン
ここ最近、イギリスでは
いつの間にか強い日差しが少なくなる一方
雷雨が多くなり
吹く風も冷たく、気温も下がっています。

日本と同じように立秋を迎えたような気候です。
日本ほど残暑が厳しいことはありませんが
いよいよ秋が来たか!という気持ちになります。
すでに日照時間は短くなりつつあるものの
日々の天気が変わることで秋への身構え方が変わって来ます。

先日、街を散策していたら急な雷雨に襲われ
雨宿りついでに
急遽予定していなかったブランチをすることにしました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, レストラン, カフェ

近くに座ってた人もやっぱり雨宿りついでに来たそう。
雨宿りついでと言えど、美味しいご飯が食べたいので
選んだカフェ・レストランはcafe no8

以前ディナーを食べに来た事があり
とっても美味しかったので、ブランチメニューを試してみる事にしました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, レストラン, カフェ

12時まで供されているメニューの中から
サーモンオムレツ、アボカド、じっくりローストしたトマトを選びました。

オムレツってシンプルなだけに美味しさが分かる一品
丁寧に調理されているのがよく分かるオムレツです。
見た目以上に結構ボリュームがあり美味しかったです。

イギリス, 英国, ヨーク, York, レストラン, カフェ
Hot-smoked salmon omelette, avocado & slow roast tomato, fresh herbs

雷雨もすぐ通り過ぎるだろうと思っていたけど
長い間強い雨風が続いていたので
前回食べて虜になったチョコレートケーキを追加で注文。

イギリス, 英国, ヨーク, York, レストラン, カフェ
Dark chocolate ginger
with fresh mango and cardamom ice cream

と、近くに座っていた方も
この雨じゃ、みんなでシャンパン開けるしかなさそうね!
(笑)なんてお洒落な事を言っていました。

雨は好きではありませんが、
美味しいブランチを食べるキッカケをもらったので
たまに降れらる雨は悪くないなぁと思うのであります。

今回行ってきたカフェ・ビストロ
cafe no8 bistro
8 Gillygate,
York
YO31 7EQ

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

広大な荒野ムーアをドライブ

2014.08.11 17:58| Yorkshire
ヨークの街を離れること1時間
景色が一変

ノースヨークムーアズ国立公園に来たとすぐ分かります。

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

どこまでも続くヒースに覆われた荒野 ムーア

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

壮大な渓谷 デール も見えて来ます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

ここノースヨークムーアズ国立公園は自然が大好きな方に
とってもおススメの場所です。
トレッキングが出来るルートが無数にあり
馬に乗っていつもと違う目線から散策することも出来ます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

とっても静かな場所で聞こえてくるのは
鳥のさえずり
羊の鳴き声
草を踏みしめる足音
イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

古代森林が残っていたり
ローマ時代の歩道を実際に歩く事も出来ます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

歩くのが苦手な方でも
椅子を持って来て座っていると
心地よい静けさについつい居眠りしてしまいます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

ここは羊達にとっては生活空間

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

いたるところで羊達に出会うことが出来ます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

趣のある橋を発見!

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

車を降りて見に行って見ると
そこには可愛らしい駅があります。

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園

ノースヨークシャームアーズ鉄道の蒸気機関車が現在も運行しています。
荒野ムーアに渓谷デールに蒸気機関車
自分がどこにいるのか、どの時代にいるのか
不思議な感覚になります。

イギリス, 英国, ヨーク, York, North Yorkshire, ノースヨークムーアズ国立公園
(この写真は2013年撮影 Pickering)

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

路地を歩いて巡るYork

2014.08.06 18:55| Yorkshire
小さな路地が大好きな私
旅行に行くとついつい足が路地に向いてしまいます。

観光都市なら比較的治安もよくいいのですが
メキシコ内部の治安がよくない場所、
中国の夜市へ行った時などには
さすがに止められました。
が、パッと写真だけ!と言っていつも写真を撮っていました。

ここ、イギリス ヨークは路地の宝庫
小さな街なのに、飽きずに何度も歩いてまわれるのは
この路地のおかげでは?と思います。

イギリス, 英国, ヨーク, York, シャンブルズ, 小道
Little Shambles

ゆっくり木骨と土壁で作られた中世の建物を眺めてみたり
お店の看板を眺めてみたり
路地灯を観察してみたり

イギリス, 英国, ヨーク, York, シャンブルズ, 小道
Shambles

いつもと違う方向を見上げたり、見下ろしてみると
新たな発見があります。

イギリス, 英国, ヨーク, York, シャンブルズ, 小道
Lady Pecketts Yard

以前アメリカから遊びに来ていた友達がこんな事を言っていました。

「ヨークは小さいのに見るところがいっぱいで
 時間がいくらあっても足りない!」

そうでしょ!そうでしょ!また遊びにおいで
(自慢げであります)
誰か遊びに来るたびに同じ事を言われ
同じ事を伝え、次回の楽しみにとっておいてもらっています。
ヨークは、また訪れたくなる街なのであります。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

100年経った今

2014.08.04 22:15|■日々思ふ
ノランちゃんが仕事場に行く途中に見つけた花畑

イギリス, 英国, 第一次世界大戦, ポピー

私が好きだろうと休みの日に連れて行ってくれました。
赤い色のポピーは緑とのコントラストでとても綺麗で
目を惹くものがありました。
コスモスもちらほら咲いていて色とりどりの花畑

イギリス, 英国, 第一次世界大戦, ポピー

第一次世界大戦開戦から100年

100年経った今、
何が変わり、何が変わらないでいるのか?

政治的、国際情勢をここで書こうとは思っていません。
でも25歳の誕生日に父からもらった言葉

世の中には変わらないといけないもの、
また変わってはいけないものとがある。

とても考えさせられる言葉でした。
少なくとも私の人生で何が大切で失ってはいけないのか。
日々忘れがちのこの言葉
しっかり思い出して、日々の行動の微調整を続けていきたいと思います。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

自慢の街 イギリス ヨーク

2014.08.04 01:30| Yorkshire
イギリス, 英国, York, ヨーク, 観光, おすすめ

ヨークとの縁は
3年前:ノランちゃんと2人で旅行
2年前:ノランちゃん、私の両親4人で旅行
と2度訪れたことがある場所。
旅行者としてとっても素敵な街だ!
と思った場所。

それから月日が経ち、今度は旅行者としてではなく
ヨークに住む事になりました。
ヨーク住民1年以上 やっぱり素敵な街だなぁと
思っている場所。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 観光, おすすめ

何がそんなに私を惹き付けるのか・・・?
ヨーク大聖堂を中心にこじんまりと街が広がっているヨーク

イギリス, 英国, York, ヨーク, 観光, おすすめ

小さな中心街ですが細いぐにゃぐにゃした路地が
無数にあり、迷う人も沢山。

でもフッと見上げるヨーク大聖堂を目印に
目的地にたどり着けることもあります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 観光, おすすめ

ヨーク大聖堂の隣には芝生が綺麗な公園があり
人々はお昼寝したり、本を読んだり、遊んでいたり
みんなの憩いの場所になっています。

ここ以外にも憩いの場所、公園は沢山。
観光都市でありながら、静かで落ち着ける場所もあります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 観光, おすすめ

ヨークは歴史が深く刻まれた街でもあり
中世にタイムスリップしたかのような建物が残っていて
今でも利用されていたり、人々に公開されています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 観光, おすすめ

ヨークの繫栄に欠かせなかったウーズ川
度々洪水になり被害をもたらすこともありますが
普段は穏やかでゆったりした川です。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 観光, おすすめ

人々ものんびりした方が多く
通りすがるだけでも笑顔であいさつをしてくれたり
お店の方もフレンドリーな方が多い
街全体が優しい温かい雰囲気で溢れています。

どうですか?
ヨークの魅力はまだまだお伝えしきれない程
沢山あります。


先月、ある記事を読みました。
イギリス人にとって
最も住みたい街はどこか?
最も美しいと思う街はどこか?

このどちらとも1位に輝いたのが
ここイギリス ヨーク

ヨーク市役所の方がインタビューに答えていました。
「この結果を見て、さほど驚きはしなかった
なぜなら、長年住んでいてやっぱりヨークが好きだから」

この気持ちがすごく分かります。
長年と言えるほど住んではいませんが
やっぱりヨークが大好き!といつも思うからです。

イギリスには他にもたくさん素敵で魅力的な町があります。
住めば都 だからなのかもしれませんが、
私はヨークが一番落ち着く場所です。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

夏でもホットチョコレートが楽しめるイギリス

2014.08.03 03:00| カフェ・レストラン
イギリス ヨークの中心街にあるYork Cocoa House

ハンドメイド・ショコラ、チョコレートケーキ、チョコレートスコーン
ホットチョコレート、チョコレートアフタヌーンティー
チョコレートブレックファースト、チョコレートランチなどの他に
チョコレートに関する本、ポスター、インテリアが沢山
チョコレート好きには魅力が詰まったカフェ

ここに来た事がない友達と一緒に行って来ました。

この日は夏と言えど肌寒く
ホットチョコレートを楽しむのにピッタリの気候

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cacao House, カフェ

私はQuite Dark
70%カカオのチョコレートで作られたホットチョコレート

イギリスでは、冬だけでなく
夏にもホットチョコレートを楽しむことが出来ます。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cacao House, カフェ

ホットチョコレートと一緒にジンジャーチョコレートタルト
甘みが少なく濃厚でとっても美味しかったです。

飲み物、デザート Wチョコレートでくどくならないかな?
と心配したけど、最後まで美味しく楽しめました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, Cacao House, カフェ

友達は、Classic Cocoa House Hot Chocolate
ここのオリジナルフレーバーチョコを使ったホットチョコレート

彼女はWチョコになることを恐れ
それにラズベリージャムがアクセントになっているスポンジケーキ
ヴィクトリアサンドイッチケーキを頼んでいました。
このケーキも少しいただきましたが、とっても美味しかったです。

今度はヨーク中心街にあるチョコレートの原料、カカオについて
知ることが出来る場所へ行こうかと計画中ですのでお楽しみ★

今回行ってきたカフェ
York Cocoa House
3 Blake Street
York
YO1 8QJ

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

いつもとは違うWhitby Abbeyの楽しみ方

2014.08.01 19:56| Yorkshire
Whitby(ウィットビー)の2大観光名所といえば

・Whitby Abbey(ウィットビー修道院跡)
イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

・St.Mary's Church(聖メアリー教会)
イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

この2箇所は外せない場所であります。

そして、そのうちの観光名所St.Mary's Churchは
ブラム・ストーカーが墓地、周辺の雰囲気にインスピレーションを得て
世界的に有名なホラー小説「吸血鬼ドラキュラ(Dracula)」を書き上げた事でも
知られています。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

教会の周りには
四方八方に傾いた墓石や風化した石棺が並び、
イギリスの詩人・キャドモンを記念したケルト十字が立っています。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

カラッと晴天だったので爽やかな雰囲気ですが
これが、夜だったり暗い曇りの日を想像すると
オドオドしくないですか?

この2台観光名所をぐるっと見て周り
港町へ行ってもいいのですが、
今回は小説「吸血鬼ドラキュラ」が生まれた場所で
ドラキュラの劇を見るという、いつもと違った楽しみ方を体験してきました。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey

この劇は本当にすばらしいものでした。
キャストの演技力が非常によく、表情豊かで迫力がありました。
ステージもWhitby Abbeyの中を移動しながら見ていくので
飽きることなく、子供達も真剣に見ていました。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

ジョナサン・ハーカーと婚約者マリーのお別れのシーン
その後ジョナサン・ハーカーはドラキュラ城へ向かいます。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

下車した駅の宿泊先の女将

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey

息子と共に温かく出迎えられる

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey

マリーから手紙も届いており、
何故かみんなで読み幸せなムード

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey

が、ドラキュラ城に向かっていることを知ると
女将、息子の様子が一変

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

ドラキュラ城に近づかないよう忠告したが
ジョナサン・ハーカーの意思に変わりはない。
お守りに十字架のネックレスを女将からもらう。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

次のシーンに移るため
みんなでゾロゾロ移動。
ドラキュラ城の設定になっている場所へ向かいます。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

何となくドラキュラが出て来そうな雰囲気。
さっきまで晴れていたのに、うっすら雲がかかりはじめました。
(↑これが本当!さぁ~って冷たい風が流れて寒くなってきたのです。)

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

城の主 ドラキュラのお出まし

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

このドラキュラ城から一歩も外に出ないよう命じられ
ジョナサン・ハーカーは監禁されることに。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

途中、ジョナサン・ハーカーは
ドラキュラの花嫁 女吸血鬼に襲われるも何とか無事。
先ほど出会った女将に助けられドラキュラ城の脱出に成功!

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

次のシーンへ移動中、見つけました。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

マリーの友達ルーシーが夢遊病のため
夜出歩いてしまい、ドラキュラに襲われ吸血鬼になってしまいます。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

エイブラハム・ヴァン・ヘルシング教授がルーシーの異変に気付き
ドラキュラに襲われた事を察知。
悲しくも、ルーシーを退治することに。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

吸血鬼を退治する方法は
十字架を見せ、お棺におさめ
杭で打ちつけ、銀のナイフで首をはねます。

吸血鬼化したルーシーの退治、成功しました。

※ルーシーが赤いスカーフを巻いて
退治されたことを表現していました。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

次のシーンへ移動
マリーがドラキュラに襲われるも強く反発
ジョナサン・ハーカーがやってきてドラキュラを見事退治!

ジョナサン・ハーカー、マリーが再会
ハッピーエンド・・・かもね

で、劇が終了。
とっても楽しい演劇でしたし、
こんなにゆっくり時間をかけてWhitby Abbeyを見ることができ
貴重ないつもと違う楽しみ方を体験してきました。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

最後、ドラキュラに襲われているかのように写真を撮ってもらいました。

イギリス, 英国, Whitby, ウィットビー, North Yorkshire, Whitby Abbey, ドラキュラ

ノランちゃんが写真を撮りながら
「僕の妻に手を出してはならぬ!」
って(笑)いい締めくくりをしてくれました。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

発見!Whitbyで見つけた気になるもの

2014.08.01 17:45| Yorkshire
イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

Whitbyを歩いていて発見したのがアザミ
アザミはスコットランドの国花

あのトゲトゲしたアザミのおかげで
スコットランドはバイキングからの侵略の危機を察した
という言い伝えがあります。

日本で見たアザミは可愛らしい感じですが
こちらでは私の背丈ほどあり、かなり迫力があります。

イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

可愛らしいカフェ Marie Antoinette's Patisserie を発見
店内に少しお邪魔してきましたが
ケーキの種類も豊富に揃っているし、
インテリア、キャッシャーがアンティーク調で
とってもお洒落でガーリーな雰囲気の店内です。
今回はカフェでお茶する時間がなかったので
またの機会にとっておきます。

と、写真左の方に怪しい人を発見

イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

モナリザの顔が・・・・
ちょっとふっくらした男性が何やらモゴモゴ話しかけてきます。
不気味だけど、何となく笑ってしまいました。

イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

まだまだ街を歩いているとお菓子屋さん発見
食べた後、舌の色が変色しそうなほど
カラフルなスィーツショップ

私は食べませんが、色とりどりのスィーツが並べられていると
可愛らしくてつい写真を撮ってしまいます。

イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

今度は、ショコラ・ファッジ・トフィーが売られているお店を発見

イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

看板には、いい味の出ている絵が描かれています。

イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

ショウウィンドウに飾られるショコラクラフトで
そのお店の技術力や情熱が分かります。
ここは職人が力を入れてデザインしている小さな飾り場所
なので、ショコラショップのショウウィンドウを見るが大好きです。

イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

このJustin Chocolatierは化学的な材料を一切使わず
一つ一つ手作りしている場所。
小さな店舗ですが、ここは毎回来る度たくさんの人が
上質なショコラやファッジ、トフィーを求めてやってきています。

イギリス, 英国, ヨーク, North Yorkshire, Whitby, ウィットビー, 観光

ミントチョコレートが人気で残り1つになっていました。

歩けば歩くほど、Whitbyには沢山の発見があります。
いつも時間が足りなくなるのが残念ですが
次また来たい!と思わせてくれる場所です。

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

07 ← 2014/08 → 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
117位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。