イギリス 生活ビュッフェ|2015年06月

全記事一覧

白うさぎに出会いそうな庭園

2015.06.27 16:49| 庭・園芸
不思議の国のアリス(Alice in wonderland)刊行150年が経ち
イギリスでは色々なイベントが行われています。

Alice in wonderlandに出てくるキャラクターの数々
奇妙で独特で魅力的で私も大ファン

今回行ったMiddlethorpe Hallの庭園
最初の目的はバラが見ごろかな?
と思って出かけて来たのですが、
歩いていると、不思議の国のアリスを連想させる場所がいっぱい
(※あくまで私の感覚です)

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

庭に抜けるゲートを抜けると広がる緑

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

ラベンダーも見ごろです

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

アリスが部屋から外を眺めて庭に出てくる所を
思い浮かべてみたり・・・

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

白うさぎが時計片手に時間に追われて
慌てているところとか・・・

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

アリスは白うさぎを追いかけて迷い込んでいく姿とか・・・

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

あっちへ行ったり

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

こっちへ来たり

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

ディズニーの不思議の国のアリスで歌われていた
6月の花園には
夢の幸せいっぱい
花たちの歌が響く~
きらめく昼下がり

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

まさにその通り

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

白色のバラがあってはいけない!
バラの花を赤く塗ろうよ~

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

なんて、気付いたら
庭のベンチでお昼寝していた

イギリス, 英国, York, ヨーク, ガーデン, ブリティッシュガーデン, 英国花

なんて 
そうやって思って歩いていると
アリスの世界に入ってきたような気分になりました。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

彩り豊かイギリスの公園内ガーデン

2015.06.25 01:25| 庭・園芸
今の季節は歩いているだけで気持ちがよい気候です。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

芝の緑に生える白色の小花
まるで季節外れの雪が積もっているよう。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

↓グースの赤ちゃん達もすっかり大きくなっています。
もうすっかり大人な姿をしているグース一家もいれば
まだ大人の毛にはえかわりつつある子達も。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

まだまだ両親グースから見守られています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

にしても今の季節は色々な種類の花が咲いていて多彩です。
春はラッパ水仙の黄色一色
スノードロップの白一色
統一された色の花々も圧巻されますが
たくさんの違った花が咲いているのも楽しいです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

仕事がオフだと、どこのお庭の花を見に行こうかなぁ?
そんなことを考えています。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

やっぱり猫が好き!

2015.06.24 05:13|■動物 animal
近所のRowntree Parkには
色々な猫が出入りしています。

例えば、チャーリー
彼は誰の家にも属さないかわり
近所から愛される黒と白の年寄り猫
適度な肉付き 貫禄があります。

最近見かけるのは、グレーの猫
毛並みがよく、人懐っこく
私が近づくとごろ~んとして触って~サインを出して来ます。

↓そしてこの子。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

約2年近く公園の定位置で見かけるこの猫

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

私が最初に見た時はまだまだ子猫でしたが
すっかり大きくなりました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ガーデン, 花, 公園, パーク

頭をなでると、ごろ~んとお腹を見せてきます。
はぁ やっぱり猫が好きであります。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

やっぱりここ!何度リピートしても飽きないカフェ

2015.06.23 01:41| カフェ・レストラン
近所にお気に入りのカフェがあるのは
とっても嬉しいことであります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カフェ, おすすめ, キッシュ

ここPig&Pastry(写真左から2軒目)は
毎日自家製ケーキやパイ、キッシュなどが店頭に並べられていて、
カフェスペースで飲食できますし、お持ち帰りも出来ます。

仕事がオフのある日の午後
荷物の配達があるので家をあまり長時間空けることが出来なかったので
このカフェに行ってケーキをお持ち帰りすることに。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カフェ, おすすめ, キッシュ

最初はケーキを購入するためにやってきたのですが
美味しそうなキッシュを見つけ
つい手が出てしまいました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カフェ, おすすめ, キッシュ

なのでお昼は
・オリーブ、ポテト、チーズのキッシュ
・グリーンサラダ
・最近自分の中で流行っている人参サラダ

これは大きめにすった人参に
レモン、オリーブオイル、サルタナ、コリアンダーを混ぜたもの
コリアンダーは生がいいのですがなかったので、粉末状ので今回は済ませました。

そして、最初の目的だったケーキは
キャロットケーキ+キャラメル+胡桃

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カフェ, おすすめ, ケーキ

天気のいい、折角仕事がオフの時に
荷物の配達を待っているのは退屈ですが
美味しいキッシュ、ケーキがあれば、それで幸せであります。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

たまたま見つけた公道脇の隠れ道

2015.06.22 01:59| ドライハーブ、フラワー
ヨークシャーデールを歩いている時
車が走り、人が通る公道から少し入った所に
↓こんな道があるのを発見しました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham

その日は天気がよく、同時に紫外線もかなりきつかったので
木々の下を歩くのはとっても気持ちが良かったです。

6月上旬だったのですが
スパニッシュブルーベルがまだ見られました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham

昨年、5月上旬に湖水地方へ行った時に
森の中に群生しているブルーベルを見ましたが
6月上旬でも見られるところをみると
今年はなかなか気温が上がらない日が続いていたんだなぁと実感しました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

簡単・即席・自宅でカルボナーラ

2015.06.20 01:10| 料理 food・cook
イギリス, 英国, York, ヨーク, カルボナーラ, レシピ, 海外生活

以前も書いたかもですが
イギリス人の友人がイタリア人から聞き学んだカルボナーラの作り方

パンチェッタをフライパンで炒める
パスタを茹でる

パスタが茹で上がったらお湯をきり
パスタを鍋に戻し、パンチェッタと炒めて出た油を加え
あらかじめ用意しておいた卵(写真は一人分卵1個)、チーズも加え
鍋で全部くるくると混ぜ合わせます。

※「すばやく」がポイント
※卵、チーズの量はお好み

すると、だんだんソースが出来上がってくるので
そしたらお皿にもり、好みでブラックペッパー、チーズをふり
出来上がり。

イギリス, 英国, York, ヨーク, カルボナーラ, レシピ, 海外生活

ここしばらくの間、はまっている
簡単・即席 自宅ランチです。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

歩いてみる価値のあるハイキングコース

2015.06.18 01:22| Yorkshire
ヨークシャーデールズ国立公園ナショナルトレイルの続き

ハリーポッター死の秘宝パート1のロケ地を後にし
Malham Cove(マルハムコーブ)を下ってきております。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

そして
石灰岩の断崖のMalham Cove(マルハムコーブ)を見上げると
その高さに圧倒されます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

それもそのはず800mの高さがあり、
ビルでいうと20階ほど?
まぁかなりの高さであります。

その底部分からは透明度の高い水が出てきています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

この小川沿いに歩いていきます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

遠くに見える石垣は7、8世紀のもので
農家が敷地を区切るために作り
羊や牛達を放牧していたようです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

その仕組みは今も受け継がれていて
昔も今も変わっていないようです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

のどかにお昼寝中
お邪魔させていただいております。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

今回のハイキングは
途中お昼休憩、ただの休憩、写真撮影で立ち止まるのも含め
5時間ぐらいかかりました。

が、歩いていくたびに景色が一変して
飽きることなく素晴らしい自然を感じることができ
とっても印象に残るコースでした。


今回行ってきた場所
National Trust
Malham Tarn Estate

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

自然が作る石の奇妙な造形 Malham Cove

2015.06.17 00:10| Yorkshire
ヨークシャーデールズ国立公園ナショナルトレイルの続き

近道である道なき道を来て
ハリーポッター死の秘宝パート1のロケ地にもなった
Malham Cove(マルハムコーブ)の頂上へたどり着きました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

私達の行きかたは
下からMalham Coveを上ってきたのではなく
尾根づたいに歩いてきたので
いきなり頂上に到着しております。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

氷河が溶ける事で削り取られ造られた
岩の造形
とっても奇妙で神秘的であります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

↓私達は向こうの方からやってきたのであります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

そして下のほうに見える白い道
このMalham Cove(マルハムコーブ)の頂上から
今度は下って行きます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust, ハリーポッターロケ地

ちなみに今回のように歩かなくても
Malham Cove(マルハムコーブ)を登ってくることも出来ます。
が、個人的にはあの石灰岩の峡谷Gordale Scar(ゴルデール谷)もおススメです。

次回は、
Mahlam Cove(マルハムコーブ)をくだります。


今回行ってきた場所
National Trust
Malham Tarn Estate

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

道なき道を行く近道 目指すはハリーポッターのロケ地

2015.06.15 01:52| Yorkshire
ヨークシャーデールズ国立公園ナショナルトレイルの続き

ゴルデールの谷(Gordale Scar)の滝を登り
2番目の滝を見て さらに上ってきました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

さて、目指すはMalham Cove
ハリーポッターのロケ地にもなった場所へ向います。

が、そこへ行くには前回上ってきた滝をくだり
来た道を引き返し行くか、
ぐる~んとかなり遠回りして行く必要があります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

が、ここは地図を買ったノランちゃん
強気でおります。

トレイルに載っていない尾根つたいに横切り
ショートカットをすることに決まったようであります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

かすかな人や羊達が歩いた形跡がある場所を伝って歩いていきます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

しばらくだ~れもいない尾根を歩くと
鳥や遠くで羊達がないている声
風が吹く音
静かながらも色々な自然界の音が聞こえてきます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

そして目的地近くを走る公道を目指し到着
石の塀を乗り越え公道に出ました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

この公道でやっと人とすれ違い
方向は間違ってなかったと、少しほっとしました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

目的地のMalham Coveへ向うトレイルを歩く事30分ほど
見えて来ました。↓

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

次回は、
ハリーポッター死の秘宝パート1のロケ地にもなった
マルハムコーブ(Malham Cove)へ向います

今回行ってきた場所
National Trust
Malham Tarn Estate

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

300万年にわたり築かれた石灰岩の峡谷へ向う

2015.06.14 01:29| Yorkshire
ヨークシャーデールズ国立公園ナショナルトレイルの続き
今回はゴルデールの谷(Gordale Scar)へ向います。

前回のJanet's Fossという滝を見た後
すぐ林を抜け、また景色が一変。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

奥の方に見える渓谷に向かうのであります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

↑脇には湿地帯の中に透明度の高い小さな小川が流れていて
川草?が広がっています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

羊たちがいっぱい

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

↑よ~く見ると・・・

↓石垣から ぽっこり子羊の背中のもこもこが2つ

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

ゴルデールの谷(Gordale Scar)に近づいて来ました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

切り立つ石灰岩の壁と人の大きさを比べると
その高さや大きさが伝わるかな?と思います。
高さは100m以上あるようで、この石灰岩の峡谷は
氷河期時代から過去300万年にわたり
氷河の溶けた水によって造りだされたものらしいです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

この石灰岩の峡谷には2つの滝があり、
この辺りでは大きな声で話さないと聞こえづらいぐらい
滝の音が峡谷内に響き渡っています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

そしてこの一つ目の滝を登って上流へ上ることが出来るよう。
滝のそばの切り立った岩を登る
ちょっとドキドキ 冒険気分であります。

折角なので登ってみることに。

1つ目の滝を登ると 2つ目の滝が現れます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

まだ少し滝登りのドキドキが落ち着いていないまま
先を上って見下ろすと
こんなに標高が高い事に気付きます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

ハイキングはまだまだ続きます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

次は、
ハリーポッター死の秘宝パート1のロケ地にもなった
マルハムコーブ(Malham Cove)へ向うため
尾根を横切ります。

今回行ってきた場所
National Trust
Malham Tarn Estate

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

ニンニクの香りがする林を抜けてJanet's Fossを目指す

2015.06.13 16:52| Yorkshire
ヨークシャーデールズ国立公園ナショナルトレイルの続き

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

インフォメーションセンターから歩き出し
Janet's Fossという滝を目指します。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

↓ノランちゃんが教えてくれたのですが
こうやって何気なく草原を見るだけで
どこが湿地でどこが乾燥しているのかが分かるそう。

ポイントは生えている植物

例えば、深い緑色の草が生い茂っている箇所は
常に土地が湿っていて歩きにくい。
でもそこまで水分がある訳ではない。

さらに奥に群生しているベージュ色の草は
より水分があって歩くのは難しいから足を踏み入れないように。
とのこと。

どこでそんなの知ったの?
って聞いてみたら、「経験」だそう。
何度もぬかるみに足を突っ込んだ経験からきているようです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

さて、ぬかるみではなく、ちゃんと歩道を歩き前に進みます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

脇に流れている小川の水がとっても透明!

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

水が流れる音を聞きながら歩くのは爽やかで気持ちがよいです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

草原地帯から林の中に入っていきます。
林の中に入ると空気が一変。
マイナスイオンがいっぱい!そんな感じ。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

そして一面 白い花が咲いていました。
これ、ワイルドガーリック

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

風が吹くと、ふんわりニンニクの香りが林の中に漂います。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

これがきつい香りではなく、臭くないんです。
なんとも言い難いのですが、
爽やかな緑とほんのりガーリック?

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

木漏れ日の中 気持ちのよいハイキング

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

↑滝が見ててきました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

日本と比べると土地そのものの標高差が少ないので
あまり高い滝ではないのですが
やっぱり滝を見るのは好きであります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

滝壺のコバルトブルー
小さい頃から川でこの色を見るたび感じます。
ラムネみたいで美味しそう

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

マイナスイオンを感じ
フィトンチッドで空気を美味しく感じ
滝がおちる力強い音を聞き
クリアな水、緑、ワイルドガーリックの花を見る

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

五感が刺激される場所であります。

次回は、
ゴルデールの谷(Gordale Scar)を目指します。

今回行ってきた場所
National Trust
Malham Tarn Estate

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

ヨークシャーデールズ国立公園ナショナルトレイル 入り口

2015.06.12 01:47| Yorkshire
ヨークシャーデールズ国立公園へハイキングに行って来ました。
自然が豊かで、壮大 息を呑む美しさ

我ながら どの写真も捨てがたくお見せしたいものばかりなので
今回のハイキング 細かく紹介していきたいと思います。

なので、今回は入り口


・・・細かすぎますかね?

気長に見てやって下さい。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

知らない場所へハイキングに行く時は
まずインフォメーションセンターに行き
パンフレットや地図を手に入れます。

ノランちゃん前回のピークディストリクトから
地図を手に歩くのが好きになっている模様。

今回も地図を購入しておりました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

そしてインフォメーションセンターを離れ
橋を渡り、ナショナルトレイルに入ります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

今回のハイキングは
Janet's Fossという滝
ゴルデールの谷(Gordale Scar)
滝を登り
石灰岩の台地を横切り
氷河期に出来た石灰岩の台地マラム・コーブ
ハリーポッターのロケ地
を巡る。とまぁ盛りだくさん

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

盛りだくさんなのですが、
写真を撮るのに止まったり、
ゆっくりサンドイッチを食べたり、
休憩したりしながら歩いて約5時間

気軽にトライ出来るハイキングコースなのです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

5、6月とあまりいい天気ではありませんでしたが
この日の天気は良好。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

青空、緑、黄色の花
色鮮やかなコントラスト
足取りは軽やか

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

いよいよ最初の目的
Janet's Fossという滝へ向います。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, ヨークシャーデール, マルハム, Malham, National Trust

次回は、
Janet's Fossという滝を目指します

今回行ってきた場所
National Trust
Malham Tarn Estate

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

馬も羊もみんなが通るthe Yorkshire Dalesの公道

2015.06.10 16:43|■動物 animal
ヨークから車で約1時間半
なだらかな小山が広がっている丘陵地帯に
ヨークシャーデールズ国立公園(the Yorkshire Dales)があります。

イギリス北部、ペナイン山脈周辺にあるのですが、
途中、所々走る道がとっても狭く、クネクネ曲がりくねっています。

狭く細い道なので、対向車が来ないか心配しながら走っていると
車ではなく、馬が歩いていました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カントリーサイド, 乗馬

こういう時ノランちゃんは馬を怖がらせないよう
適度に距離を保ち、かけていた音楽も止めます。

私は窓を開けて
パッカ パカ
と軽やかな馬の足音を聞き癒されます。

乗馬も自転車と同じ
方向指示を出します。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カントリーサイド, 乗馬

そして「Thank you」サインも出してくれます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カントリーサイド, 乗馬

毎度ですが、乗馬をしている方から
この「Thank you」サインをもらうと
カッコイィ!!!惚れ惚れ キュンとします。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カントリーサイド, 乗馬

馬さんと別れ、またくねくね道を行くと
今度は羊達に出会いました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, ヨークシャー, カントリーサイド, 乗馬

一応一列に並んで歩いている所が
また可愛らしいです。

馬も羊もみんなが共有している公道
癒されるのであります。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

形状記憶がポイント ラズベリースイスロール

2015.06.09 01:32| ケーキ cake
今まで作った経験がないケーキにチャレンジしたいと
急に思い立ったある日の午後。

家にある材料で出来そうなケーキ
考えた結果
「ラズベリースイスロール」 に決定

ロールケーキは綺麗に巻くのが難しそうだったので
少し躊躇しましたが、やってみることに。

ポイントは焼きあがったスポンジを
熱いうちに仮ロールして形状記憶させるのであります。

コツさえ掴めば大丈夫!
そう自分に言いきかせ いざベイキング。

↓出来上がったラズベリースイスロール
しっかり中心部分まで巻けていて
なかなかの出来で嬉しくなります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, スイスロール, レシピ, 海外生活

そして自己暗示した通り
コツさえ掴んでいれば結構簡単に出来たのでおススメです。

私が参考にした↓レシピはAnna Olsonさんのレシピ

< 材料 >
卵(大):4個 卵黄と白身を別々にわけて、常温にしておく
粉砂糖:30g その他に最後のトッピング用
バニラエッセンス:テーブルスプーン1杯
塩:少々 一つまみ程度
砂糖:テーブルスプーン2杯
小麦粉:90g
ラズベリージャム:好み(145g~)

< Raspberry Swiss Roll レシピ >
1.オーブンを175℃に予熱しておく
2.平らのロール用パンにベイキングシートを敷き、薄くバターを塗っておく
3.大きめのボウルに卵黄、粉砂糖を入れかき混ぜる
  2倍の量になるまでかき混ぜ、バニラエッセンスを加える
4.別のボウルに卵の白身、塩少々を入れかき混ぜる
  途中で砂糖を加え、ホイップし角が出来る程度まで行う
5.3のボウルに半分の量の小麦粉を加え混ぜ、4の半分を加える
6.5のボウルに残り半分の小麦粉を加え混ぜ、4の残り半分を加え
  サッと混ぜる
7.平たいパンに均等になるよう6を入れる
8.オーブンに入れること12分程度
  スポンジが生焼けでないのを確認してオーブンから取り出す
9.取り出した生地とパンをナイフか何かで切り離し取れやすくしておく
10.生地に粉砂糖をささっと全体にふりかけ
  綺麗なティータオルをかけ、ひっくり返す
11.ベイキングシートを取り外し、さらに全体に粉砂糖をささっとふる
12.今の状態は下から ティータオル、スポンジになっているので
  ティータオルと一緒に生地を巻き寿司のようにロールしていく
  ※これがロールケーキのポイント 形状記憶
13.12の状態で完全に冷ます
14.そっと生地を平らに戻し、ラズベリージャムをトーストに塗るような要領で
  均一にスポンジに塗る
15.ラズベリージャムを塗った生地をまたロール
16.最後にロールのトップに粉砂糖をふりかけ完成

イギリス, 英国, York, ヨーク, スイスロール, レシピ, 海外生活

喜んで食べてもらえたので、味も見た目も大成功のようであります。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

初夏は何処へ?

2015.06.06 21:25| カフェ・レストラン
5月が終わり、6月になっております。
5月といえば、初夏
なのですが、今年は初夏をあまり体感することなく6月へ突入

6月頭には雪が降る予報が出るなど
夏はどこだぁ~???
と叫びたくなります。
せっかく長く暗い冬が終わったはずだったのに。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

寒い初夏でもグース一家は元気にたくましく生活しております。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

私も元気に生活せねば。
それには美味しいものが必要であります。


と、もっともらしい理由を作り、ノランちゃんに報告
Bettys(ベティーズ)でChocolate & Orange Little Rascalsを購入し
おうちでお茶タイム。

イギリス, 英国, York, ヨーク, カフェ, Bettys, ベティーズ

外はサクサク、中はしっとり
オレンジピールのちょっぴり苦くて甘いのと
チョコレートがいい感じのスコーンのようなもの。

イギリス, 英国, York, ヨーク, カフェ, Bettys, ベティーズ

チョコレートが目、オレンジピールが笑口
・・・気になるのが、目の上のほくろ

たまたまではありますが、
ほくろ分のチョコレートが得した気分にさせてくれるのであります。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

ヨークミンスターが眺められる庭@Tresure's House

2015.06.05 21:03| Yorkshire
庭を見学する前に、まずランチ
地下に下りていくとカフェスペースがあります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

今回選んだのは
コロネーションチキン ラップ
アールグレイ

なかなか落ち着いた空間だし、
料理も結構美味しいし、お手頃でした。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

さて、お腹も膨れた事だし、お庭へ行くことに。

庭へ行くにはこの「Garden」と書かれた扉を開けます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

ドアを開けるとこんな感じ↓
ちょうど太陽の日差しが入り
きれいな緑のトンネルになっています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

ベンチに座ってサンドウィッチを食べている人、
庭でちょっとしたゲームをして遊んでいる人
ぼぉ~っと日光浴している私

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

目の前に見えるのは、あのヨークミンスター

そこまで広大なお庭というものではありませんが
町の中にあるのに、静かでゆったり出来る空間でした。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光


今回行ってきた場所
Treasurer's House
Minster Yard,
York,
North Yorkshire
England

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

1日限定8名様 秘密のツアー@Tresure's House

2015.06.04 20:15| Yorkshire
1日限定8名様秘密のツアーに参加するためには
↓この札が必要であります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

たまたま行った日にやっていたのか、
いつもやっているのかは定かではありませんが
私が行った時にはグレートホールにツアーの事が書いてあったので
迷うことなく札をキープ

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

↑通常は2階部分(絵画のかかっている階)まで一般見学出来るのですが
この秘密のツアーに参加すると3階部分まで行くことが出来、
さらに一般公開されていない
メイドさん達が生活していた部分へも足を踏み入れることが出来るのであります。

「秘密・秘密」と連呼しておりますが
特に秘密っという訳ではなく
普段は入れない場所=秘密の場所
勝手に私の脳が変換しているだけであります。

メイドさん達は主人や家族、客人部屋とは別の場所で生活しております。
先ほどの3階部分の場所からさらに階段を上り
屋上に出て、屋根づたいに居住空間へ行くのです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

この渡屋根?からの眺めは城壁が見えたりと結構なものであります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

ここは男性のハウスメイドが生活していた場所です。
広い部屋とは言えませんが、窓があり光がしっかり入るので
薄暗い部屋という感じではありませんでした。

ですが、壁紙がはがれたままだったり
柱や床の修復が必要な場所であります。
床が不安定だったり、低い天井があったりと
少し危ない箇所があるので一般公開していないようです。

このグリーン一家は政治家であったり、大実業家であったり
大変裕福な家庭なのですが、
ボイラー(暖房機)を効率よく温めることに成功した一家。
そのため、メイドたちが暮らす空間を含め
家全体 ボイラーの設備が行き届いていて
当時としては快適な住居空間だったのかな?と思いました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

グリーン一家の元で働くといい事がいっぱいだったそう。
・福利厚生がしっかりしていた
・結婚してもその後も一家の元で働けば同じ手当がつく
・しっかりとした衣類が与えられる
など労働者にとってもよくしていたようです。

が、いい事があれば、悪いこともある。
フランク・グリーン氏はとっても厳しい方だったようで
90以上のルールがあったようです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

↑これはルールが書かれたものが取り外された跡
ボランティアさんの説明によると
もう見たくない!から取り外した とか(笑)

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

↑取り外されていないものもありました。
勤務中は必ずスリッパを履くこと!

こういうルールが90以上
メイドたちが働いている至る所に貼ってあったところを聞くと
口うるさいおじさんに思えてきます。

他にもこんなエピソードを聞きました。
夜 メイド達が寝に行った後
フランク・グリーン氏がキッチンをチェックしに来て
カトラリーの種類がバラバラに収納されていたのを発見。
テーブルにぜ~んぶ取り出して
メイド全員を呼び出して、今からしっかり整頓して収納するように!
と言いつけたり とまぁ細かい人だったようであります。

その分、仕事をきっちりしっかりするタイプの方のようで
だから成功したのかもですね。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

今回のツアーに参加して一家の色々なエピソードや
部屋の話を聞き、全部理解出来なかったけれど
とっても楽しく見学することが出来ました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

この秘密のツアーのほかに
今回は行きませんでしたが
ローマ兵士のお化けが出るという地下室ツアーがあるようです。


次回は
ヨークミンスターが見える庭@Tresure's Houseです。

今回行ってきた場所
Treasurer's House
Minster Yard,
York,
North Yorkshire
England

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

中世へタイムスリップ Treasurer's House その1.ハウス

2015.06.02 20:08| Yorkshire
ヨーク市内のメイン建物ヨークミンスター
いつ見ても壮大な建物で圧巻です。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

が、今回はミンスターをご案内するのではなく
脇にある公園を通り抜けすぐにある
Treasurer's Houseへ行きます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

このゲートの先に見える建物がそうなのですが
入り口はもう少し先の角を曲がった先にあります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

↓この少し細い石畳の道を進むのであります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

万が一見逃して大きな通りに出てしまっても大丈夫

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

↓サインが出ております。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

そして引き返すと先ほどの小道にたどり着き
入り口が見えてきます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

この屋敷は大実業家フランク・グリーン氏が住んでいた屋敷

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

彼がこの屋敷を弟に渡すのではなく、
建物、数々の貴重なアンティーク家具やティーセット、絵画の両方を
ナショナル・トラストに贈与し管理することになった
イギリスで最初のケースのようであります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

各部屋にはボランティアスタッフがいて
その部屋について説明してくれます。

↑たとえば、この部屋は
暖炉が部屋の中央ではなく 左側に寄っています。

何故かというと フランク・グリーン氏が
部屋を行き来しやすくするために廊下を設置することに。
そこで、部屋の左側を廊下したために
暖炉が左側に寄っているようです。

こうやって話を聞きながら部屋を回ると
さらって過ぎてしまいそうな所に
歴史やその住んでいた主の思惑が垣間見れ楽しいです。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

ここのファミリーは王室とも仲がよく
ロイヤルファミリーも泊りに来たことがあり
その部屋も見ることが出来ます。
他の部屋も豪華なのですが、
キングルーム、クイーンルームはより豪華なデコレーションや壁紙が
装飾されていて雰囲気が違っておりました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

と、部屋を回りながら見ていて気付いたのですが
壁の色、じゅうたん、家具の色
なんだか緑色が多く感じました。

同じ緑色ではなく、少しづつトーンが違う緑なのですが
やっぱり緑系

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

部屋にいたボランティアの方に聞いてみました。

ここの主がフランク・グリーンだから緑色で統一されているの?

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

ナショナル・トラストで管理するようになってから
改めて部屋のデコレーションの修復をしたそうですが、
フランク・グリーン氏のグリーンから
そしてその当時流行だった色が緑だった
もともとこういう色調を使っていた
?というようなことを説明してくれたと思うのですが
何せこの英語力。
どれが本当で、何が何だかハッキリとは分かりませんでした。

イギリス, 英国, York, ヨーク, National Trust, Tresurehouse, 観光

次回は
一日限定8名 秘密のツアー@Tresure's Houseです。

今回行ってきた場所
Treasurer's House
Minster Yard,
York,
North Yorkshire
England

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

日本食で御もてなしパーティー

2015.06.02 01:06| 料理 food・cook
日本から取り寄せたお好み焼きセット

イギリス, 英国, York, ヨーク, お好み焼き, 振る舞い料理, 御もてなし

我が家にホットプレートもあることだし、
友達(イギリス人、スペイン人)を招いて
お好み焼きパーティーを開いてみました。

お寿司やラーメンなどの日本食が
海外でも受け入れられているのは確かでありますが
薄味の煮物や甘い+辛いが一緒になった味に慣れない人がいるのも事実

お好み焼きは以前お隣さんに試食してもらったところ
大変気に入った様子だったので、これならいける!
と確信はあったのですが
やっぱり人それぞれ味覚が違います。

今回も食べてもらうまで心配

イギリス, 英国, York, ヨーク, お好み焼き, 振る舞い料理, 御もてなし

作っている最中から熱い視線が注がれ興味津々なのが伺えます。
何が入っているの?
どんなソースなの?
どうやってひっくり返すの?

作っている過程から楽しんでもらえるので
お好み焼きはいいなぁと思いました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, お好み焼き, 振る舞い料理, 御もてなし

そして出来上がった
豚・イカ・エビ玉のお好み焼きは大成功

お好み焼きソースも大好評

一安心であります。
作りながら、話しながら、焼きあがる過程を見ながら
一つのテーブルを囲んで会話が弾み
楽しい御もてなしが出来たのでは?と思いました。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

ホットチョコレートでホッと一息

2015.06.01 00:44| ショコラ chocola
イギリスにあるチョコレート カカオ専門店の
「Hotel Chocolate」

イギリス, 英国, York, ヨーク, Hotel chocolate, チョコレート, カカオ

初めてこのお店に出会ったのは5年程前
イギリスへ両親とノランと遊びに来た時に見つけたお店。
名前から もう目がハートでありました。

ここのショコラは種類が豊富で美味しい!
しかもカカオニブなどのカカオを使った料理も供されており
とても興味深く思っていたので一度入ってみることに。

外に書いてあるメニュー版で
ある程度 注文したい料理を決め店内へ。

ところがドッコイ
この日はレストラン部門はお休み!
カフェ部門のみオープンだったのであります。

ランチを食べる気満々で入ったので
チョコレートケーキに手を出す気にはなれず
クロワッサン(+チョコディップ)を注文しようとしたら、売り切れ
スコーンも売り切れ



なんてこったい!

イギリス, 英国, York, ヨーク, Hotel chocolate, チョコレート, カカオ

仕方なく バナナパウンドとホットチョコレート

「仕方なく」と書いたものの
これがまた美味しくお腹を満たしてくれました。

次回こそは
カカオニブやチョコレートソースを使った料理を試したいなと思います。

今回行ってきたお店
Hotel Chocolate
Leeds - Restaurant
55 Boar Lane
Leeds
LS1 5EL
United Kingdom

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

05 ← 2015/06 → 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
105位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko