イギリス 生活ビュッフェ|2015年07月

全記事一覧

イギリス王族も試飲 スコッチウイスキー

2015.07.30 17:02| Scotland
前回紹介したエリザベス女王をはじめ
王族の方々が8、9月と夏の休暇を過ごす場所
バルモラル城のすぐ近くにあるウィスキー蒸留所
Royal Lochnagar Distilleryへ行ってきました。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ウィスキー

ちょっと敷居が高いかな?
心配しながら一歩店内に入ると
フレンドリーな店員さんが声をかけてくれ
この蒸留所の歴史が分かるビデオがあるから
よかったら見て行って と案内され見ることに。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ウィスキー

NHK朝ドラの「マッサン」を思わせるビデオ
何だか親近感が増します。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ウィスキー

このビデオを見るところによると
この蒸留所はビクトリア女王がバルモラル城を買う
ずっと以前よりこの場所にありウィスキーを製造していたよう。

近くにビクトリア女王が移り住むことが決まり
引っ越しが終わった後、ここのオーナーか誰かが
お城を訪れ、良かったら蒸留所に来てください
というようなことを伝えたそう。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ウィスキー

するとウィスキーが大好きなビクトリア女王は
その数日後には蒸留所に足を運び
この蒸留所からウィスキーを購入し、それ以後常連となったそう。

何だか鳥肌がたちました。

そんな紹介ビデオを見終わると、
店員さんがやってきて、
良かったら試飲していってよ。と。
ノランちゃんは運転していたので、じゃぁ私が・・・
と、せっかくなので試飲することに。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ウィスキー

普段からウィスキーを飲んでいるわけではないので
味の良し悪しが分かるタイプではありませぬが、
まぁいい機会だし。

試飲した感想は、
これがまた美味しかった!
スモーキーフレーバーの中にも
リンゴ?梨のようなフルーティーな香りなのか味もあり
とっても飲みやすく喉越しもスムーズで
最後にカァッとパンチがやってくる。
ふふっ 何だかマッサンのセリフみたい。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ウィスキー

ここまで良くしてもらったからには
一本買っていくか・・・となるのであります。

スタッフの営業戦略は大成功であります。
やっぱり心地よい対応だとついお財布が緩みます。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ウィスキー

さすがに王族御用達の品には手が出ませんが
ここのピュアモルトを購入。
マッサンを見て、ウィスキーづくりの苦労やこだわりなどを
少しでも垣間見た後に訪れて良かったなぁと思いました。

今回行ってきた蒸留所
Royal Lochnagar Distillery
Balmoral, Crathie,
Ballater,
Aberdeenshire
AB35 5TB

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

夏の休暇中、エリザベス女王が滞在するお城

2015.07.27 01:54| Scotland
前回ちらっと話しましたが
バルモラル城(Balmoral Castle)という所に行ってきました。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

ここはスコットランド北部ハイランド地区にあるアバディーンシャーに位置し
エリザベス女王と家族は夏の休暇中、毎年8、9月にここで過ごされるのが
定番のようであります。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

このお城が王族の私邸になったのは
1848年にヴィクトリア女王が手に入れて以来だそう。

どんなお部屋で暮らしているのか?
とっても気になるところではありますがここは見学が出来ません。

ですが、エリザベス女王がいなくて気候のよい
4月から7月まで庭園、城内のボールルームが一般公開されています。

ボールルームは撮影禁止なので、庭園を散策してきました。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

自家農園の規模はイギリス一?
というぐらい広大です。

葉物、根菜、豆類など
種類が豊富でとっても管理が行き届いております。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

この温室の中も見事

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

壁一面 花 花 花

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

蜂も花の蜜を求めてやってきていました。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

とっても広大で、自然と隣り合わせ
赤リスも発見しました!

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

赤リスはとっても貴重
外来種の灰色リスにテリトリーを奪われがちで
ヨークではあまり見かけません。
なので、とっても嬉しい出会い。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

王族のみなさん、やっぱり散歩したりするよね?
ここも通るんだろうなぁとか想像が膨らみます。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

雄大な自然と隣り合わせ スコットランドの車窓からNo2

2015.07.26 01:40| Scotland
特にどこそこの建物、風景
っという訳ではないのですが
スコットランドにあるバルモラル城(Balmoral Castle)という所を
訪れる際に寄り道しながら見た景色がとっても綺麗だったので紹介

そのバルモラル城(Balmoral Castle)についてここで少し触れると
エリザベス女王が毎年8、9月 
スコットランドにあるこのお城で過ごされます。
行ったのは7月 お庭、ボールルームが一般公開されています。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

スコットランドといえば、美味しい水

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

この川の水が飲めるのかは分かりませぬが
やっぱり透明度が高くて、自然に囲まれているので
美味しそうに見えます。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

ハイランドの景色

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

次回はバルモラル城(Balmoral Castle)のお庭を紹介しますね。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, エリザベス女王, Balmoral城

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

ここは外せない!スコットランドに行く度に訪れるお城

2015.07.24 00:56| Scotland
Dunnottar castle(ダノター城)

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ドナターキャッスル, お城

断崖絶壁に経つダノター城からは
北海がのぞめ、カモメ達がたくさん巣を作っています。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ドナターキャッスル, お城

初めて来て見た時の感動はすごく
毎度スコットランドに行く度に必ずこのお城が見たくなります。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ドナターキャッスル, お城

今回は時間がなく城内を見ることは出来なかったのですが
やっぱり一目見たくて閉城後に訪れてきました。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ドナターキャッスル, お城

ここはお城の周りを歩くことが出来るトレッキングルートがあったり
崖から降りていき、海を目の前にすることが出来
一日遊べる場所です。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ドナターキャッスル, お城

何よりもこの絶景

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ドナターキャッスル, お城

スコットランドに行く機会があるかた
ぜひ!このお城おすすめです。

今回行ったお城
Dunnottar castle(ダノター城)
Stonehaven,
Aberdeenshire
Scotland
AB39 2TL

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

プリプリ感が半端ない!スコットランド ロブスター

2015.07.23 00:54| Scotland
イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ランチ, ロブスター, おすすめ

だいぶ更新が途絶えておりましたが
スコットランドへの旅の続きで
North Berwickという場所に行ってきました。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ランチ, ロブスター, おすすめ

この日はスコットランドらしく
曇り、時折雨が降る天気予報

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ランチ, ロブスター, おすすめ

ここに来た目的は・・・
ロブスター

スコットランドの食材特集「A Taste of Scotland」で事前調査済
高級レストランではなく
海岸沿いに建てられた小さな小屋で
漁師直結(←私の勝手な想像であります)っぽいような場所

で選んだのがこのお店

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ランチ, ロブスター, おすすめ

半身のロブスターに大量のフライドポテト、コールスローがのった一皿
もちろん一匹丸ごとでも注文出来ますよ。
私は、全部食べられる自信がなかったので半身

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ランチ, ロブスター, おすすめ

お皿が運ばれてきて大興奮

店員さんに写真を撮ってもらい、
さぁ食べるぞ!
のタイミングでザァーーーーっとシャワー雨

・・・・何故じゃ・・・

持っていたスカーフでロブスターを雨から守る私

店員さんがやってきて、お持ち帰り用の箱に詰めましょうか?と。

 ありがたい

しかも、ロブスター、フライドポテト
すべて焼きなおしてくれたのであります。大感謝

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ランチ, ロブスター, おすすめ

車に運び、車内でさぁ食べよう!と外を見ると晴れ間が・・・

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, ランチ, ロブスター, おすすめ

スコットランドならではの天気に悩まされるも
スコットランドならではの美味しい食材 ロブスターを堪能
プリプリでと~っても満足でありました。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

動物と隣り合わせ スコットランドの車窓から

2015.07.14 20:12| Scotland
スコットランド道中に出会った色々な景色

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

気候がいいせいか、多くのサイクリストを見かけました。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

羊の親子 散歩中

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

今の季節はちょうど黄色の花が満開で
スコットランドの曇り空と反対に明るい彩を加えています。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

雲間から日が差し込むと
黄色の花が反射して眩しいぐらい。

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

マガモの親子も散歩中

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

↑お母さんカモが草の方に来るよう促しても
小ガモ達にとっては ちょっと高さがあるよう・・・

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

母カモあきらめて 反対側に行く決断

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

車がいないか確認

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

子供たちがついてきているかも確認

イギリス, 英国, スコットランド, 観光, カントリーロード, 車窓から

途中、車が通り戸惑っていたものの
無事道路を渡り反対側の草むらにたどり着きました。

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

不老長寿の秘薬を溶かしてしまった!

2015.07.12 19:06| Scotland
どこへ足を延ばす場合でも必ず
どこかにチョコレート屋さんがないか調べます。

今回見つけたのは
オーガニックカカオ豆を直接生産者から買い取るフェアトレードをして
そのカカオ豆からチョコレートにしているショコラティエのお店
「The Chocolate Tree」

イギリス, 英国, スコットランド, おすすめ, ショコラショップ, チョコレート

エジンバラに本店があるようですが
私たちが行く道沿いにも店舗があったので
そちらへ行ってきました。

お店の看板が何もなく車で通りすぎてしまいました。
徒歩でグルグル小さな商店街をまわり
ショウウィンドウにカカオ豆やチョコレートのデコレーションがあったので
ここだと分かりました。
入り口には手書きでOPEN と書かれた紙が貼ってあり
新しくオープンしたばかりなのかな?

イギリス, 英国, スコットランド, おすすめ, ショコラショップ, チョコレート

店内はカカオの香りが広がり
可愛らしい壁紙やアンティーク調の家具
これだけでワクワクであります。

イギリス, 英国, スコットランド, おすすめ, ショコラショップ, チョコレート

イギリス, 英国, スコットランド, おすすめ, ショコラショップ, チョコレート

産地別のカカオバーを試食
どれも美味しいのですが、マダガスカル産のカカオバーは
とってもフルーティーで美味しかったです。

イギリス, 英国, スコットランド, おすすめ, ショコラショップ, チョコレート

でもやっぱり欲しいのはボンボンショコラ

イギリス, 英国, スコットランド, おすすめ, ショコラショップ, チョコレート

6粒好きなものを選んで袋詰めしてもらい
マダガスカル産のカカオを使ったホットチョコレート用の粉を購入

宿泊しているキャラバンに保管していたら
楽しみにしていたボンボンショコラが袋の中で一体化

衝撃で泣きそうであります。

が、カカオは不老長寿の秘薬
とっても貴重なものであります。
一体化しても楽しみました。

あぁこのあたりは多分キャラメル入りのショコラ
このあたりはローズとブラックガナッシュのショコラ
あっ塩の味がするから、これは・・・
なんて一人ぶつぶつ言いながら食べました。

イギリス, 英国, スコットランド, おすすめ, ショコラショップ, チョコレート

ホットチョコレートは自宅でゆっくり楽しんでいます。


今回行ってきたチョコレート屋さん
The Chocolate Tree

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

中世へタイムスリップ Dirleton Castle

2015.07.10 18:50| Scotland
Dirleton Castleの庭を抜けお城にやってきました。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

立派な佇まい・・・ってのも変な表現かもですが、
どっしりと重厚感があります。
自然の岩うまく利用して基礎にしてあります。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

1200年代に建てられた建物ですが
その後増築を繰り返されてきていたようで
この部分は何年代、この部分は何年代
よ~くみるとブロックの感じが違ったり
装飾の仕方が違っていたりと面白いです。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

↑これは食糧保管室

↓こんな感じだった というイラストが描かれているので
想像しやすいです。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

猫は保管している食糧を食べるネズミを捕まえてくれるので
重宝したのかなぁ

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

↑この部分は↓のイラストの一番奥の飾り棚
銀食器などが飾られていたようです。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

銀の欠片が落ちていないかな?
なんて訳の分からない、せこい事を考えてしまった自分に残念であります。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

と色々寄り道をしながらスコットランドで遊んできたので
また報告しますね~

今回行ってきたお城
Dirleton Castle & Garden
Dirleton Road,
Dirleton,
North Berwick
EH39 5ER,
Scotland

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

中世の面影が垣間見れる庭園  Dirleton Castle & Garden

2015.07.09 18:49| Scotland
毎年夏になるとスコットランドの両親の家に遊びに行きます。
冬は寒いし、道路が凍結したりで行かないのですが
暖かくなってくると北へ上がります。

道中、気になるお城があるので寄ってきました。
ディレントン城(Dirleton Castle & Garden)

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

1200年代から異なる3家族により400年間使用され、
1660年に住居者が他へ移り住むことで空城?になったようです。
そして今は、一般公開されています。

お城は後々行くとして、 Dirleton Castleのお庭が
とっても素敵だったので紹介しますね。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

隅々まで手の行き届いた庭で
私たちが行った時も2人ガーデナーが手入れをしていたり
受付の方が誇らしげに庭を紹介してくれました。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

やっぱり今の時期の庭は色とりどりで綺麗。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

天気はスコットランドならではで
晴天とは言えず、小雨が降ったりもしましたが
空気が美味しい気がしました。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

なかなか広大な敷地であります。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

お庭を散策しお城に向かう途中
ちょっと不思議な建物を発見

蜂の巣を模った何かかな?
行ってみることに

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

建物の入り口には↓サインがあり
DOVECOT(鳩小屋)

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

これは1500年代に建てられた建物で
スコットランドで最も保存状態のいい鳩の家らしく
中には2000羽ほどが止まれる巣箱があり圧巻。

目的は、食用として、卵の採取

お城でのおもてなしが忙しい時は
1日に100羽以上の鳩が食卓に並んだそうです。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

万が一、ここの鳩を撃ち落した場合は
40日間牢獄に入れられ
2度罪を犯した場合は、右手を切断
・・・なんて刑があったようであります。

話はかわり
灰色リス発見
この子の他に2匹うろうろしていました。

イギリス, 英国, スコットランド, お城, Dirleton castle, 観光

次回は Dirleton Castleへ向かいます。

今回行ってきたお城
Dirleton Castle & Garden
Dirleton Road,
Dirleton,
North Berwick
EH39 5ER,
Scotland

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

まだまだ続くパンケーキブーム?

2015.07.07 03:43| カフェ・レストラン
メイン図書館の前にあるカフェ
Brew & Brownieに行ってきました。

少し前はガーデン巡り
最近はカフェ巡りが多いような気がしています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

ここは開店して2年弱
新規開店当時と変わらない人気を誇っています。
いつ来ても行列が出来ていて席を確保するのが大変。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

朝10時に来たらもうすでに満席
でしたが、しばらく待ち席を確保

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

店内のナチュラルな雰囲気
ホームメイドケーキの種類が豊富
そしてどれも美味しそう
これが人気の秘訣なのでしょうか。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

私もよくケーキをお持ち帰りしたりサンドイッチを食べたりしています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

どのケーキも惹かれるのですが
今回はパンケーキを食べてみたくてやって来ました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

というのも
友達からここのパンケーキが美味しそうだった
と評判を聞いたことと、
私が働いている図書館カフェでも最近パンケーキをメニューに加え
見ていると、とっても美味しそうに見える
こんな理由から食べてみたくなったのであります。

と、どうやら日本でもだいぶ前から
パンケーキブームだったようで、
私はさっぱり知りませんでした。

ちなみに、元々パンケーキは好きじゃなく
めったに?というより母がパンケーキが好きだったので
小さい頃おやつに出てきて食べたきり
食べてないんじゃないかな?というぐらい。

粉ものに蜂蜜をかけただけ
何が美味しいんだろう・・・
そんな感覚だったので、
この変化は劇的であります。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

と約束まで時間があったので
まずはホットチョコレートを飲みながら読書

そしていよいよ噂のパンケーキへ

色々なパンケーキトッピングがあるのですが
今回私が選んだのは
ベーコン+ブルーベリー

ベーコンはカリカリに とお願い。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

出てきたお皿にはパンケーキが4枚
最初の印象は、すごいボリューム

同じ味のパンケーキを4枚
私は食べ続けられるのであろうか・・・
若干尻込みしつつ食べ始めたところ、これが美味しく
ペロリンであります。

↓食べかけで申し訳ありませんが、
お皿に顔が出来上がったので、つい写真を撮ってしまいました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

フワフワのパンケーキ生地は重たくなく
メープルシロップをしみこませて食べると
美味しいんだ!と味覚の変化を発見した1日でした。

日本もイギリスも私も
パンケーキブームのようです。

今回行ってきたカフェ
Brew & Brownie
5 Museum St,
York
YO1 7DT

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

おすすめベーカリー&カフェが新規店舗オープン

2015.07.06 03:42| カフェ・レストラン
美味しいパンやケーキで有名な
Olivias Artisan Bakery & Cafeがヨーク市内に
新規店舗をオープンしました!

北ヨークシャーには、Thirsk、Northallerton、Stokesleyなどに
店舗を構えているのですが、市内にはまだありませんでした。

色々な店舗が閉店していくなか、嬉しい新規開店。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

場所はヨーク大聖堂の近く、National Trustの店のすぐ隣。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

どのパンやペイストリーを見ても惹かれます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

迷いに迷ったあげく選んだのはキッシュ
(やっぱり最近自分の中でキッシュが流行っております)

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

キッシュだと、好きなサラダを2種類選ぶことが出来ます。
サラダいっぱいでヘルシーな一皿になりました。
ボリュームもちょうどいいぐらい。

一緒についてきたスライスブレッドも美味しかったです。

友達はサンドイッチを選択。
サンドイッチの場合は↓3種類のパンの中から選べます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

レモンとマスタードでマリネしたチキンだったかな?
ボリューム満点でこちらも惹かれます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, おすすめ, カフェ, Cafe, ベーカリー

お腹いっぱいでケーキまではいけませんでしたが
試食したキャロットケーキ、クランブルアップルケーキ
どちらも美味しかったので、次回はお茶+ケーキでも楽しめそうです。

今回行ってきたカフェ
Olivias Artisan Bakery & Cafe

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

06 ← 2015/07 → 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
105位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko