イギリス 生活ビュッフェ|2016年06月

全記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドライブ中に出会った 子羊

2016.06.20 22:24|■動物 animal
イギリス, 英国, ヨーク, York, 子羊

イギリス, 英国, ヨーク, York, 子羊

イギリス, 英国, ヨーク, York, 子羊

可愛い!
スポンサーサイト

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

お洒落B&Bでステイ

2016.06.15 21:51| Shakespeare
シェイクスピアを満喫する旅で滞在したB&B
HPで見てお洒落~っと思って選んだ場所
やっぱり可愛い!

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, B&B

1階はゆったりリビング、キッチン
2階は寝室、シャワー室があり
贅沢な空間の使い方
住んでいるみたいに滞在出来るB&B

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, B&B

キッチンがあるので夜は自炊

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, B&B

ノランちゃんのボロネーゼパスタを食べたり
疲れた時は出来合いのものを買ってきて食べたり
本当に住んでいるみたい。

朝はオーナーが朝食をかごに入れて持ってきてくれます。
手作りっぽいティータオル
テキスタイルが可愛い!

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, B&B

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, B&B

テーブルにセッティングして朝食
ヨーグルトの上にのっているグリーンフィグがとっても美味しい!
B&Bのオーナーにどこで買ったのか聞いて
後で買って帰って来ました。

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, B&B

自家製シリアルも美味しかった!
ここのオーナー家族はベジタリアンなので
ノランちゃんはベーコンを買ってきて自分で焼いて食べてました。

<おまけ>
イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, B&B

キッチン壁に飾ってあった
ちょっとシュールなポスター(笑)

今回滞在した所
Bakehouse Barn B&B
42 Main St,
East Haddon
NN6 8BU

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

チューダー朝時代の農家へタイムスリップ

2016.06.13 21:16| Shakespeare
ストラットフォード・アポン・エイヴォンの市内から少し離れた所にある
Mary Arden's Tudor Farmへ行ってきました。
ここはシェイクスピアの母Maryが幼少期に過ごした場所。

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

敷地内には色々な動物達
今の時期 動物達の子供もいてとっても可愛い!

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

木の実、りんごなどを使ったパイを作って
家の外にある窯で焼いていました。

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

木の枝で作ったトンネル
トトロに出てくる道みたい

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

Eagle Owl!
綺麗。間近で見ると結構大きい

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

本当はこのおじさんが鷹を使ったショーを見せてくれる予定だったのですが
餌を探しにどこかへ飛んで行ってしまったので
急遽このEagle Owlを見せてくれたのです。
私としては嬉しい変更。

ただ展示物を見て回るだけではなく、
当時の恰好をした人達が仕事をしていたり
料理を作っていたり
タイムスリップしたみたいで とっても楽しかったです。

今回行ってきた場所
Mary Arden's Tudor Farm
Address: Station Rd
Wilmcote,
Stratford-upon-Avon
CV37 9UN,
England

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

シェイクスピア没後400年 生誕の家へ

2016.06.07 19:57| Shakespeare
2016年 今年はシェイクスピア没後400周年
ということで、シェイクスピアの生誕の家がある
ストラットフォード・アポン・エイヴォンへ行ってきました。

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

閑静な街で観光客がいっぱいなのに、
ゆったりしている雰囲気がします。何故だろ・・・

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

図書館の建物 こんな感じ。素敵だぁ。↓

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

ここに来たからにはシェイクスピア生誕の家を訪れました。

まずはシェイクスピアについての展示室を見て回り
19世紀半ばに造られた庭園を通り抜け生誕の家へ。

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン
Shakespeare's Birthplace

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン
食堂

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン
手袋屋の仕事場

シェイクスピアの父親の仕事場。
彼は革を使った手袋を作り、販売していたそう。
裕福な商人+町長でもあったそうで当時の裕福な暮らしぶりがうかがえます。

イギリス, 英国, シェイクスピア, シェイクスピア没後400年, ストラットフォード・アポン・エイヴォン

この日はとっても天気がよく、気温も高かったので
気持ちのよい散策をしてきました。

今回行ってきた場所
Shakespeare's Birthplace
Henley St64e Reino Ungido,
Stratford-upon-Avon,
Warwickshire
CV37 6QW

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

妖精がいるブルーベルの森(5月)

2016.06.03 10:36| ドライハーブ、フラワー
毎度の事ながら更新を怠り
5月に行ってきたブルーベルを6月にはいって 紹介いたします。

ブルーベルは5月初旬~中旬にかけて綺麗に咲きますので
気になる方は来年のこのあたりに計画するのがおススメ。

前回は湖水地方のブルーベルを見に行ってきましたが
今年は Hardcastle Crags という場所に行ってきました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

ヨークからは車で1時間半程度。
なのですが、我が車のナビは少しゆるく
(たぶん私たちのルート選択ミスですがナビのせいにしています)
大きい道路を通らず、田舎道の車一台通るのも精一杯の小道を選び
途中急な坂を上って行ったり、
地域のマラソン大会に遭遇、走者が通り過ぎるまで待っていたり
乗馬に道を譲ったりと
1時間半のところを2時間半以上かけて やっとたどり着きました。
ここに来るだけで、ノランちゃんかなりお疲れであります。

そんな私たちの前に見えてきたブルーベルの森
疲れも吹き飛びます。
(写真があまりよくなく、感動が伝わらないかも・・・)

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

このブルーベルの森を1時間ぐらい散策することが出来ます。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

見渡す限りのブルーベル

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

途中川沿いを歩くことが出来ました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

Gibson Millを折り返し地点にしてルートにしたので
ここで一休憩

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

ワイルドガーリックも自生していて
風に乗って ふんわりガーリックの香りが漂っています。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

ブルーベルの森でフィトンチッドをいっぱい浴びて
かなりリフレッシュ出来ました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ブルーベル, 森林浴

帰りは1時間ちょっとで帰宅。
行きのあのサバイバルは何だったんだろう・・・
今思えば楽しいドライブでした。


 今回行ってきた場所
Hardcastle Crags&Gibson Mill
Hollin Hall,
Hebden Bridge,
Yorkshire
HX7 7AP

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

イタリア・スタイルのカスタードなら間違いない!

2016.06.01 19:36| カフェ・レストラン
ヨーク市内にあるLuciaというイタリアンレストランに友達と行ってきました。
その日は天気が良かったので
オープンテラスエリアで食事。
私は、チョリソ・チキンのトマトパスタ
食後にティラミス
味はまぁ美味しかったです。

その後 お持ち帰りに買ったお菓子がとっても美味しくて
リピートしそうであります。

チョコレートが好きな私は、チョコレート系のみ買う予定だったのですが
近くでお茶をしていた男性が

「ここのカスタードはイタリア・スタイルだよ!
イギリス風じゃないから絶対おすすめ!」

イギリス・カスタードを批判しているような言い方で笑ってしまいましたが
そう言われると、じゃぁカスタードもとなり
結局かなり買ってしまいました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, イタリアレストラン, おすすめ, お菓子

 スフォリアテッレ(Sfogliatella) 
チョコレートのとカスタードのを購入
ひだを何枚も重ねた という貝殻の形をしていて
パイのパリパリとした食感が何個も手にしてしまいます。

 バーチ・ディ・ダーマ(Baci di dama)
チョコレートのを購入
コロンとした形のホロホロ食感のビスケットでチョコレートをサンド。
貴婦人のキス という魅惑的な名前のビスケット。
可愛らしい一口サイズ(私にとっては・・)で
とても美味しい!

 カンノーロ(Cannolo)
チョコレートのを購入
小さな筒 という意味らしい
サクッとした生地の中にチョコレートクリームが
たっぷりと入っています。生地に対してクリームがたっぷりなので
贅沢に最後まで楽しめます。

  一口チョコレート・タルト
チョコレートのを購入
サクッとしたタルト生地にこちらもたっぷりチョコレート
大満足の一品

カスタードはあの男性が言っていた通り 本当に美味しかったです!
次は違うものを・・・といいつつ たぶん同じ選択になるとは思いますが
カスタード系のも もう少し買ってみようかな・・・
でもチョコレートは外せないし・・・
増える一方であります。


<おまけ>
川沿いを歩いて帰る途中に高台の家の庭に咲いている
ライラックがとっても綺麗でしばらく見とれてしまいました。

そのまま家に向かって歩いていると芝生の上に紫色のかたまりが落ちていて
 ? と思って近づいてみると

ライラック!

どうしてこう落ちているのかは 鳥?誰か?不明ではありますが
落ちているので 持って帰ってきました。

イギリス, 英国, York, ヨーク, 花, ライラック, 散歩

小さな花瓶にいれて飾っていたのですが、
とってもいい香りで癒されます。
あまり日持ちはしませんでしたが、幸せを拾いました。

今回行ってきたレストラン
Lucia Wine Bar & Grill
13 Back Swinegate,
York,
North Yorkshire
YO1 8AJ

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

05 ← 2016/06 → 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
117位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。