イギリス 生活ビュッフェ|WHITE TEA(白茶)飲み比べ

全記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

WHITE TEA(白茶)飲み比べ

2013.03.16 17:28| 茶 tea
お茶の中でも好きな種類の一つ
WHITE TEA(白茶=ばいちゃ)の飲み比べをしてみました。
産地はインド(ニルギリ)と中国(福建省)のもの。
(左:インド産、右:中国産)

WHITE TEA,白茶,インド,ニルギリ,中国,紅茶

80℃ぐらいのお湯を注ぐと茶葉が開き
綺麗な若緑色の芯芽フルリーフが見えます。
これを眺めながら待つ時間が好きであります。

WHITE TEA,白茶,インド,ニルギリ,中国,紅茶

水色はニルギリの方が若干濃いめの色が出ました。
といってもWHITE TEA(白茶)は
名の通り濃いお茶の色は出ません。
透き通るような翡翠の色が出ると言われています。
本当に綺麗な水色。

水色は薄いのに、味はしっかりとしていて
すっきりした爽やかな甘味があって非常に美味しい!!

WHITE TEA,白茶,インド,ニルギリ,中国,紅茶

茶葉はこんな感じです。

WHITE TEA,白茶,インド,ニルギリ,中国,紅茶

左のインド ニルギリ地方のは葉が大きく
右の中国 福建省のは小さく、立体感があるぷっくりした葉

WHITE TEA,白茶,インド,ニルギリ,中国,紅茶

どちらも大好きなお茶ですが、
飲み比べてみると中国 福建省の方が好みでした。
(父の好みも同じ)

WHITE TEA(白茶)のいいところは
BLACK TEA(紅茶)と違って
お湯を注ぎ足し3~5煎ほどまで楽しめるところ。
(紅茶も好きですが、1煎で成分が全部出てしまうので
複数煎飲むのはちょっと・・・ね)

WHITE TEA専門店も見つけました。
まだ買ってみたことはないけど、
今度今あるお茶がなくなったら買ってみたいなぁ~
↓パッケージも可愛いし、結構こだわっていそうなので
楽しみです。

--------------------------------------
No57 (WHITE TEA専門店)
http://no57.jp/philosophy.php

ここで販売している茶葉は契約農場の
無農薬栽培した茶葉のみを使用し、
安全と品質管理を重視し先端技術と設
備で生産に取り組んでいます。
--------------------------------------

関連記事

テーマ:カフェ&喫茶店
ジャンル:グルメ

コメント

No title

WHITE TEAの専門店なんてあるんだね!!
実は私もついこの間ニルギリの白茶を2種類試したところだったの~!紅茶と全く違う味わいがまた新鮮だね~。
何よりこのお店のHP&パッケージにひと目惚れだわぁi-175

Re: No title

ね~ホント見とれてしまうほど
可愛いパッケージだよね!!!
色々コレクションしたくなっちゃう
乙女心を知り尽くしてるなぁ~と関心してしまうよ。
非公開コメント

05 ← 2017/06 → 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
117位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。