イギリス 生活ビュッフェ|ヨークの街を彩るイルミネーション Illuminating York 2013

全記事一覧

ヨークの街を彩るイルミネーション Illuminating York 2013

2013.10.31 20:14| Yorkshire
York(ヨーク)では10月30日~11月2日の間
ILLUMINATING YORK 2013というイベントが行われていました。

寒くなると外に出るのが億劫になりがち。
でも、こういうイベントがあると寒くても
外出したくなるのであります。

では、今回見てきたイルミネーションを少しご紹介します。

THE STORYTELLER
by Immersive and Gaia Nova
@YORK MUSEUM GARDENS

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

いつも明るい時に見るヨークミュージアムガーデンが
夜も同じ様子で浮き上がっています。
ここが巨大な屋外シアターのようになります。

今回の脚本家は
2012年のロンドンオリンピックのセレモニーやライブステージショーの
映像作家が手がけているそう。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

Viking king Eric Bloodaxe
ヨーク最後のヴァイキング王 エイリーク血斧王
についての数分のフィルム。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

何故バイキング?
ここヨークは
ヴァイキングに攻略された歴史があるからです。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

映像が鮮明で、サウンドも迫力がありました。
ただ、YORK MUSEUM GARDENSは有料(3ポンド)

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

ここ、St Helen's Churchは無料で見ることが出来ます。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

続いては・・・

TRIQUETRA
by Ross Ashton and Karen Monid
@CLIFFORD'S TOWER
有料3ポンド

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

クリフォードタワーが建つずっと以前は
こんな感じだったのかな・・・?
と勝手に想像。
虹がここにかかったら綺麗だろうなぁ~

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

さて、ここでは・・・
ヨークだけでなくイギリス全土に影響をもたらした
デンマークのバイキング王3人。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

特にイングランド、デンマーク、ノルウェー、スウェーデンの一部を
治めたデンマーク王スヴェン1世の子クヌッド大王について。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

アニメーション映像は動くし、暗いので
撮影は難しい・・・
けど、なかなか綺麗に撮れて満足。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

(ちゃんと語り手の話聞いてないです・・・私)


ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

後でノランちゃんに
こういうこと言ってたの?
どういう意味?
など質問攻め
仕事終わりで疲れている上にさらに疲れさせるのであります。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

バイキングが侵略する時に使用したであろう
喫水が浅く、細長い舟 ロングシップ

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

この日は気温は低いものの雨は降らず
星も見えて幻想的でした。
しかも、気付いたらハロウィン。

ヨークの街を彩るイルミネーション,Illuminating York 2013,イギリス

ハロウィンのイベントではないけど、
夜一緒に出掛けて楽しめたので満足。

満足じゃない点はと言うと、
YORK MUSEUM GARDENS と CLIFFORD'S TOWERの
両方を見るのに、
割引価格5ポンド+チケット手数料1ポンド
と合計一人当たり6ポンドx2人
=12ポンド

数分のアニメーション映像に12ポンド
チケット有効期限 当日のみ
期間中ずっと見れる訳でもなく
違うプログラムが組まれている訳でもなく・・・

ヨークミニスターのキャンドルナイトを見るのに
さらに5ポンド・・・

有名な映像作家や脚本家を使っているから
コストが高くつくのだろうけど・・・
と、値段に対して不満が残ったイルミネーションでした。


関連記事

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

07 ← 2017/08 → 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
86位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko