イギリス 生活ビュッフェ|お礼の手作りレモンケーキ

全記事一覧

お礼の手作りレモンケーキ

2014.04.22 17:30| ケーキ cake
ノランちゃんから依頼が入りました
「会社の人へお礼がしたいから
 レモンケーキを作って欲しい」

おぉ!こういう依頼は大好きであります。
早速、イギリスに来てから習得した手作りレモンケーキを作ります。

もちろん!ポピーシード入り
さらに、前回のよりもバージョンアップしてみました。


前回のは・・・
シンプルなレモンケーキにポピーシードを加えただけでした

簡単, 手作り, イギリスお菓子, レモンケーキ, ポピーシード

今回のは・・・
Helmsley(ヘルムスリー)で見つけたベーカリーのレモンケーキから
アイデアを頂き、トップにレモン皮の砂糖煮を加えてみました。

イギリス, お菓子, レモンケーキ, 好評

これを2個焼き上げて、ノランちゃん会社の人へ配ったところ
大好評だった!と報告を受けました。

そして、後日ノランちゃんの会社の人、家族と一緒にお食事会が開かれ
私も参加してきました。
そしたら、先日のレモンケーキが美味しかったからお礼を!!
との声を多々頂き、私有頂天であります。

ある同僚のパートナーの方が、
彼が家に帰ってくるなり、今までで食べたレモンケーキの中で
一番美味しかった!とず~っとその話しかしないのよ!
私はケーキ焼かないけどね★

とか、
あれは毎日食べられる!!!

などなど、本当に嬉しくなります。
イギリスに来て習得したお菓子レシピといえば
このレモンケーキのみ。スコーンは日本でも作っていたのでカウントなしとして
この一張羅じゃないけど
これ一本でずっと通す訳にはいかないので
今後レパートリーを増やせれたらなぁと思うのであります。


この気になるレシピを紹介しておきます
ご参考までにどうぞ


 Lemon Drizzle Cake

用意するもの
パウンド型
レモン皮摩り下ろし 1個分
ポピーシード 大さじ2
バニラエッセンス 大さじ1
バター 125g
セルフレイジングフラワー 175g
ブラウンカスターシュガー 155g
卵 2個
牛乳 大さじ4

アイシンシュガー 適量
レモン汁 1個分

 オーブンを180℃(GASS5弱)温めておく。
 バターとカスターシュガーをクリーム状になるまで良く混ぜる
 1に卵を加え良く混ぜる
 2にミルク、摩り下ろしたレモンの皮、ポピーシード、バニラエッセンスを
   加えて良く混ぜる
 ふるいにかけたセルフレイジングフラワーを入れザックリ混ぜる
   (粉っぽさが残るぐらいが丁度よいです)
 クッキングシートを敷いたパウンド型に4を入れる
    ※クッキングシートは細長く型の長さより長めにカットしてしく。
     写真上のように全体にしかなくてもよいです。
 余熱済のオーブン180℃(GASS5弱)で45分焼く
 焼いている間に、レモン汁、アイシングシュガーを混ぜておく
   濃さは好みで、私は結構アイシングシュガーを入れてネットリとさせます
 レモンの皮を摩り下ろし、レモン汁を取り出した残りを細かくカットし
    ブラウンシュガーと少し水を加えて煮出します。
    苦味が苦手な方は、1,2度ふきこぼすとよいです。
    私は1度ふきこぼして、ぐつぐつ煮ます
    あまり焦がさない程度に、ある程度粘りけが出たら終わりです。
    冷めると、水あめ状になってしまうので、
    焼きあがる少し手前で作るとよいです。
 焼きあがったケーキに串で全体に穴を開けて7,8をケーキが熱いうちに
     上からかけて、7がケーキにしみこむようにする
 型に入れたまま冷やして、出来上がりです。

1個のMix ボウルがあれば完璧!
あまり機材を使わないので、洗う手間もないですし、
混ぜて、焼くだけ。
とっても簡単で、しかも美味しいケーキが自宅で出来るので
ぜひお茶タイムにどうそ



  
関連記事

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

09 ← 2017/10 → 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
92位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko