イギリス 生活ビュッフェ|嬉しい餞別、気持ちのこもった激励の言葉

全記事一覧

嬉しい餞別、気持ちのこもった激励の言葉

2014.09.16 15:58| お仕事
約6ヶ月間 市街のメイン図書館でパソコンのクラスを持ち、
ローカルの図書館でボランティアとして働いていましたが
次のステップへ進むべく、
同じく図書館の管轄にある
図書館とカフェが一緒になった所での仕事が決まりました。


図書館の最終日

マネージャー
週一に来る元図書館員
いつも図書館に来る方々へお礼の気持ちを込めて
手作りラズベリージャムとスコーンを焼いて持って行きました。

嬉しい事に、みんなスコーン、ジャムを気に入ってくれて
中にはレシピを教えて欲しい!と聞いてくれる方まで。
このスコーンはしっとりしていて、パサパサしてないから美味しい!
なんて言葉で幸せな気分にさせてもらいました。

さらに、マネージャーから気持ちのこもった手紙と
ラベンダーのいい香りがする手作り鳥ちゃんを頂きました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, 仕事, ボランティア, 図書館

本当に、なんて素敵な人なんだ!!
いつも感動させられます。
素敵で大らかなマネージャーのもとでの6ヶ月間
楽しかったなぁ。。。しみじみします。

元図書館員、他にいつも図書館に来る方にも
心のこもった手紙をもらい驚きました。

元図書館員に、初めて始まる仕事にナーバスになってる
って話したら
「何をとぼけた事を!!Yokoならどこに行っても上手くいくに
決まってるじゃない!バカな事を考える子だよぉ~
まぁ、私が遊びに行って複雑な注文してあげるわ!」
なんて、いつもの彼女らしいユーモアたっぷりな
激励を頂きました。

私のパワースポット
そこで働いていたり、来る人から沢山のパワーをもらえた場所です。
ここを去るのは、とっても寂しいし名残惜しいですが
時間が空く限り、ここへ手伝いに行くつもりです。
何せパワースポットですからっ。ねっ。

ここは、私にとって
前向きになれ、元気・笑顔になれる場所なのです。

次の場所も、同じくパワースポットのような場所になりますように。
関連記事

テーマ:イギリス生活
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

07 ← 2017/08 → 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
86位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko