イギリス 生活ビュッフェ|お好み焼きを振舞う

全記事一覧

お好み焼きを振舞う

2015.01.03 15:15| 料理 food・cook
私、日本ではめったにお好み焼きは食べませぬ。

イギリスBBCでやっていた好きな料理番組
「The Hairy Biker」 (ザ ヘアリー バイカー)という
2人の中年小太り男性がバイクに乗って色々な土地に行き
そこの土地の食材を使って料理を披露するという番組

彼らが日本に行った時に
ラーメンやお寿司を紹介していたなかで
お好み焼きも作って紹介していました。

と、見ていると何となく美味しそうに見えてきたのであります。

しかも、ご近所さんからザ ヘアリー バイカー見た!?
日本にいってたね!?あのお好み焼き?美味しそう!!!

と周りからも「美味しい」という知識をすりこまれたからなのか
作りたくなりました。

こちらイギリスでは どこのスーパーや家電屋さんに行っても
ナミナミ型のホットサンド用とか、バーベキュー用でナミナミしていたり
平たいホットプレートでなおかつ大きめのサイズがなかなか見つかりませんでした。
まぁ、見つからなかったらフライパンでやろうと思っていたところ
見つかったのであります。

そして念願!お好み焼きの完成

イギリス, 英国, York, ヨーク, 海外で日本食, お好み焼き

ご近所さんにも振舞ったところ大好評!!!
青海苔に驚いていたし、
かつお節が湯気で踊っているのにも衝撃を受けていたし
色々な食材、ソースの絶妙なバランスがすごい!などなど
彼らの反応を見ているのがとっても楽しかったです。

そして私自身も「あれ?お好み焼き美味しい」と思ったのであります。
一つ好きな食べ物が増えたような気がして嬉しいです。
関連記事

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

コメント

Yokoちゃん、あけましておめでとう‼︎
今年もBlog楽しみにしてるよぉ〜^ - ^
Blogチェックが日課になってます(笑)
お好み焼き、美味しそう‼︎
お節も食べ尽くしたので、七草粥ではなくお好み焼きを食べちゃおうかしら。
Yokoちゃんにとって、素敵な一年になりますように(^ ^)

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: タイトルなし

Maikoちゃん、明けましておめでとう!!!
今年もどうぞよろしくね★
Blogも日課のように見てくれているなんて、本当にありがとう!

笑!七草粥のかわりにお好み焼き!
これもいい案かもね!
お節いいなぁ~想像するだけでお腹が減ってくるよ~

嬉しい言葉ありがとう!
2015年もMaikoちゃんにとって、健康で充実した素敵な年になりますように!

Re: 謹賀新年

まぁくんのママ、新年明けましておめでとうございます!
今年は誰が勝った?笑 参加したいわぁ~
BS旅番組見てくれたんだ!
ありがとう。
うん。メールアドレスは変わってないよ~

皆変わりなく元気かな?
非公開コメント

04 ← 2017/05 → 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
138位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko