イギリス 生活ビュッフェ|博士の小部屋でビクトリア朝時代の科学を体験

全記事一覧

博士の小部屋でビクトリア朝時代の科学を体験

2015.09.18 16:44| Yorkshire
かねてから行ってみたかった
Museum of Victorian Scienceへ行ってきました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, 海辺の町, 観光, Whitby, Museum of Victorian Science

一見、一般のお宅なのですが
博士の小部屋がものすごい宝でいっぱいなのです。

イギリス, 英国, ヨーク, York, 海辺の町, 観光, Whitby, Museum of Victorian Science

入り口にはMuseum of Victorian Scienceの看板

イギリス, 英国, ヨーク, York, 海辺の町, 観光, Whitby, Museum of Victorian Science

風見ドードー
可愛い!目がハートであります。

私たちがお宅に到着すると
博士がビクトリア朝時代の衣装を着てお出迎え。
これから2時間よろしくお願いしますね。
と温かい雰囲気の紳士

イギリス, 英国, ヨーク, York, 海辺の町, 観光, Whitby, Museum of Victorian Science

そうなんです。ここMuseum of Victorian Scienceは
プライベート美術館
博士個人が所有しているビクトリア朝時代をはじめとする機具を使って
科学の進歩、説明、デモンストレーションなど
実際に目の前で しかも私たち2人のために行ってくれる
と~っても貴重な美術館

なので予約は絶対必須
放射性物質(ごくごく微量)や大きな音が出るものもあるので
小さいお子様は残念ながら入ることは出来ません

博士の小部屋に入る前に注意事項や説明を聞き
いよいよ博士の小部屋へ

イギリス, 英国, ヨーク, York, 海辺の町, 観光, Whitby, Museum of Victorian Science

小さなスペースの中に機具がぎっしり
テンション上がります。

そして博士より色々な説明、実験が開始
レントゲン発見の経緯、電気発生について、電気の利用法
摩擦、放射性物質など見ながら教えてくれ
とっても興味深いし、何よりビクトリア朝時代の機具が魅力的。

ノランちゃんが科学ツウだったと ここで初めて知りました。
博士からの質問にほとんど正解で答えていたり、
博士があの本読んだことある?の質問に
半分まで読んだけど疲れたとの回答に
すごい!僕は読めなかった
などなどの会話を聞いていると
博士へもそうですが、ノランちゃんにも尊敬であります。

イギリス, 英国, ヨーク, York, 海辺の町, 観光, Whitby, Museum of Victorian Science

途中、奥様よりお茶を頂き
少しの間 科学とは違うプライベートな話をし
また博士の実験を見学。

博士曰く、美術館へこのコレクションを寄贈してもいいのだが
たぶん粗末に扱わられ、関心のないものはお蔵入りされるだろう。
ガラス箱の中に飾られて見学されるのではなく
実際使って、体感出来る そういう場所が必要なんだ。
そうです。博士はいくつなのか分からないのですが
ずっとここの場所が後世に受け継がれて欲しいなぁと
帰りの車の中でノランちゃんと話しておりました。

イギリス, 英国, ヨーク, York, 公園, パーク


今回行ってきた美術館
Museum of Victorian Science
Woodberry | Glaisdale,
Whitby
YO21 2QL,
England
01947 897440
関連記事

テーマ:イギリス
ジャンル:海外情報

コメント

非公開コメント

07 ← 2017/08 → 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
プロフィール

Yoko

Author:Yoko
イングランド北部の古都ヨーク在住

英国歴史舞台の中心地の一つでもあったヨークには北ヨーロッパ最大のゴシック建築寺院ヨークミニスターを中心に町全体がタイムスリップしたかのような古い時代の面影がそのまま残っています。
街の周囲は城壁で囲まれ、大きくはなくとも見所がたくさん!イギリス屈指の観光都市です。


スコットランド人のNolanと国際結婚した日本人のYoko。
「スケートボード」好きと「チョコ」好き2人の何気ないけど、何でも楽しく、前向きに、自分らしく過ごしているドタドタの生活日記。


日本では…
英会話学校、OLなど点々とした後
webデザイナー、広告制作、会社発行情報誌の編集長としてオーガニックコスメを製造している会社に勤める。
他に大好きな写真を学ぶため仕事をしながら学校に通い、チョコレートをテーマにした写真展覧会を開催。現在はもっぱらチョコを食べることに集中…

カテゴリ

最新記事

最新コメント

月別の記事

イギリスは今、何時?



アクセスランキング

[ランキング]
ヨーロッパ
90位
アクセスランキングを見る>>

ブログランキング参加中
↓ぽちっしてね↓

いつもありがとう!

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも


ライターの言葉踊り


ここいろな日々


Scotlan' Auld Reekie --Edinburgh wee happie life--

情報サイト

イギリスのショコラショップ情報

Author: Yoko